2005-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年越し前に

母の墓参りに行く事に。
墓花と仏壇の花を買ったのですが時期が時期だけに高い(;´д` )
近くのスーパーに行くと歳末だけあって凄い人出。
DSCF2431.jpg

墓参りは無事に済みましたが、どうも伊蔵は風邪をひいたらしい。
2日前からなんとなく喉の調子が悪いなあと思っていたのだけど、今日はさらに悪くなってきている。やばいやばい。
DSCF2433.jpg

夕飯は伊蔵特製スタミナインスタント味噌ラーメンを製作!
たいらげました。忙しさから急に解放されて身体が油断していたのかも。
ゆっくり養生します。
スポンサーサイト

仲間との忘年会

今夜は高校時代の同級生と忘年会。
同級生というだけで無く、同じ部活で頑張った仲間たちだ。
高校を卒業後はなかなかそれぞれが忙しく、会う機会も無かったが、一年数カ月前にふいに会う機会が生じた。今回の忘年会はその二回目。
DSCF2427.jpg

今日は昼間はゆっくり寝てから約束の時間の夕方にむくりと起きた。
地元で飲むのは久しぶりだ。場所は最寄の駅に近い「扇屋」。
安くてとても入りやすい店作りで田舎にありながら結構繁盛しているチェーン店です。
DSCF2429.jpg

自分を含めて4人で食事をしながら久しぶりに話をしました。
職場での話、健康の話、お客さんの話と食事をするよりも話をしていた時間の方が長いくらいでした(笑)みんなそれぞれ自分の職場で苦労しているようだ。
なかでもやっぱり人間関係に関する事は特にみんな気にしている。これくらいの歳をとると色々責任や他人との軋轢等あって当然。しかしかなり悩んでいた友人の表情がちょっと心配。頑張ってほしいと思います。

話に夢中になって気がつたら夜中の1時!
みんな我にかえってソソクサと勘定を済ませ店外へ(笑)
酔いもスッカリ覚めていて再会を誓い、別れとなりました。

地元の扇屋がこんなに深夜まで営業してたのは初めて知りました(笑)
しかし焼き鳥旨かったなぁ~。



急遽予定変更!

今日は忘年会という予定だったが急遽予定変更となった。
仕方が無いので会社の部長の行きつけの「沖縄料理」を食べさせてくれるお店へ。

「旨いもの台所 南風」という店。

前から部長には行こう行こうと誘われていたお店なので楽しみだ。
DSCF2425.jpg

場所は丸の内。交通の便も良い。
店内の入ると忘年会真っ盛りという事もあり、かなりの盛況ぶり。しばし待たされました。
通された場所はカウンター。しかも眼前に巨大な鉄板が鎮座しておりかなりの熱波が顔に感じるといった場所だった。その鉄板の前に立ち、タマゴ・苦瓜・モヤシ・ハムを激しくチャンプルーするのはスキンヘッドの店長らしき人物であった。

店内には沖縄の泡盛をはじめ、奄美の黒糖焼酎等の品揃えも豊富で伊蔵も納得(笑)

初めて口にするものがあった。

まず「ジーマーミ豆腐」。この豆腐の原料は大豆ではなく、ジーマーミ。沖縄でいう地豆(落花生)のこと。ジーマーは「地」のことで、マーミは「豆」という沖縄の方言に由来している。材料が落花生ですから、ピーナッツ豆腐といえばわかりやすいかもしれない。落花生のしぼり汁をさつまいものでんぷんである「いもくず」を練って固めた豆腐らしい。

箸を入れてみるとかなりの弾力があり、容易に二つに割る事が出来ない。
味もかなり濃厚。しかし酒のつまみとしては最高だ。

次に「豆腐よう」。豆腐を泡盛、紅麹などに漬け込んだ有名な沖縄の発酵食品。
食感、味はチーズに似ている。口の中に入れると泡盛独特の香りが一杯に広がる。

沖縄料理を見ていると結構タマゴとの組み合わせが多い様に感じました。

それから部長が女性二人に連絡を取ってくれ、四人での食事となりました。
DSCF2423.jpg

ほろ酔い気分で美味しい食事と会話が出来て良かったです。
しかし楽しい時間はすぐに過ぎ去ってしまうもの・・。なんとか最終電車での帰宅と相成りました(笑)

仕事納め間近

こんばんは。
いよいよ本日、仕事納めとなります。
今朝までは進行中の仕事で問題が山積していたのですが夜になって何とかメドが付きました。メデタシメデタシ。明日はまだ仕事が尾を引きそうですがケリはつきそうです。

大掃除の後は友人T氏のお店で忘年会。楽しみだ(笑)
氏の話では明日のメニューは「鮟鱇」との事。食べるばかりで無く自分の食するものをよく調べてみる事にしました。
anko01.png

「鮟鱇(あんこう)」
見た目は悪いが味は最高の魚とされる。俗に「東の鮟鱇、西の河豚」。鮟鱇の肝臓は「アンキモ」「海のフォアグラ」と称される。鮟鱇の美味しくなる季節は水温の下がる冬。産卵を控えたっぷり栄養を貯え、肝に脂がのり肥大化する。
巨大な鮟鱇を捌く場合、まな板で捌く事が困難な為、金具に鮟鱇を吊るし口から水を注いで膨らませ、安定させてから捌く「鮟鱇の吊るし切り」を行う場合がある。
鮟鱇はまた経済的な魚で、捨てる部位が無いと言われる。

●鮟鱇の7つ道具
「「身、皮、肝、ヒレ、エラ、卵巣、胃」それぞれの食感が楽しめる。

とてもグロテスクな魚なんだけどもなかなか奥が深い魚なんである。
食べてみると白身で淡白、味噌との相性がとても良くて美味しい。アンキモの脂肪はコレステロール値を下げ、血栓予防に効果的な脂質が多く含まれているらしい。

おいしくて身体にも良くて良い事ずくめ(笑)
明日がとても楽しみです!いつも珍しいものを食べさせてくれるT氏、宜しくお願いしますよ!この鮟鱇鍋のシメの雑炊がまたタマラン・・・・。

城下町をぶらり

今日は午後から近くのとある城下町にぶらり。
自転車で走った事はありますが、ゆっくりと歩いて廻った事が無かったからです。
規模の小さい城下町ですが、しっかりと古い建物が保存されておりなかなか趣が良いです。
DSCF2400.jpg

午後から出掛けた事もあり、観光客はまばらでした。
五平餅屋、からくり人形館、陶器作り体験などが出来る場所もあります。DSCF2407.jpg

上の写真は一見、何屋かよく分からないですよね。
実は普通の「町の電気屋さん」です。見た目が普通じゃ無い・・・。
お店のご主人の趣味なのか、城下町の雰囲気に無理やりあわせたのか・・・謎です。
DSCF2418.jpg

最期に城のすぐ近くで夕陽をパシャリ!
冬の夕陽は空気が澄んでいるせいか綺麗ですね。
まるで水曜スペシャル探検隊のエンディングの様な写真が撮影出来ました(笑)

わかる方にはわかると思いますがどこの城下町かわかりますか?
わかった方にはもれなく伊蔵からお祝いのコメントを送らせて頂きます。
いらないか・・・・(笑)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。