2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蕎麦の塔

蒸し暑い日が続いている。暑過ぎて朝早くに目が覚めてしまう伊蔵である。
今日は7時前には仕事のメドがついたので帰ろうとすると携帯にメッセージが!前の会社の友人の「Y氏」からで『蕎麦でも食べに行きませんか?』というもの。

暑いし、伊蔵もサッパリしたものでお腹を満たしたいと考えていた所だったので早速承諾の返信をし、会社からさほど遠くない蕎麦屋「S」へ。
DSCF3954.jpg

Y氏と会って蕎麦を食べるのは春以来の事でありとても久しぶりの事なのである。伊蔵はビール、彼は「烏龍茶」でまずは再会を祝し乾杯。この蕎麦屋「S」はこの近辺では大きな蕎麦屋。メニューの蕎麦の量もかなりのボリュームで甘く見ると食べきれなくなる。味もそこそこだ。今夜の注文は・・・

●ビール&烏龍茶
●とろろ揚げ(ここへ訪れると必ず注文する品なのだ)一品
●手羽先明太子一品
●天ざる蕎麦

以上である。とろろ揚げについては以前このブログでも紹介したので今回は『手羽先明太子』について語ろう。
DSCF3956.jpg

これがその『手羽先明太子』である。一皿に二つ乗っている。この手羽先明太子というものはどういうものかというと手羽の部分を一度袋状に開きその中に明太子を詰め、カラリと揚げてあるというもので今まであるようでなかったメニューだ。しかも手羽先と明太子は非常に合う。
DSCF3957.jpg

上の画像で手羽のプクッとしている部分に明太子が隠されている。揚げたてが最も美味しい一品だ。しかしY氏は猫舌なのでアツアツではなかなか食べられない(笑)この手羽先明太子ととろろ揚げをつまみながら会社の近況や最近変わった事ないか等、報告しあった。(お互いあまり変わった事はなかったのだが 笑)そうこうしているとメインの『天ざる蕎麦』が現れた!
DSCF3958.jpg

ババ~~~ン!!ってな感じのボリューム。まさに『蕎麦の塔』。ホントここの蕎麦のメニューは量が多い・・。蕎麦だけでもかなりの量なのにそれ以外に天麩羅もかなり付いてるのでちょっとこれはスゴイ。
DSCF3959.jpg

蕎麦つゆに入れる薬味等も豊富で楽しめる。伊蔵とY氏はこのボリュームに驚きつつも、箸を付け始めた。重箱3箱目くらいになると早くもお腹が一杯になってきた。とくに伊蔵の場合はこの蕎麦の前にビールを一本空けている為に余計に満腹になるのが早い。
DSCF3960.jpg

なんとか全て平らげたときには二人とも胃が蕎麦で満載状態になり言葉を失っていた(笑)すこしばかり今夜は食べ過ぎたようだ・・・。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/129-fa00a198
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

弁護士・高林鮎子シリーズ «  | BLOG TOP |  » 行ってらっしゃい☆

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。