2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

褒め上手な人

伊蔵の好きなテレビ番組に『渡辺篤史の建もの探訪』がある。放送時間は地方地方で微妙に事なっているがテレビ朝日系列で放送されている。
watanabe.jpg


『おはようございます。渡辺篤史です!今日ご紹介するお宅は広さわずか○坪の土地に○○さんご一家のアイデアと工夫が沢山詰まった夢の建物・・・・』

といったような感じで始まるこの番組は渡辺篤史氏が一風変わった造りの一般住宅へ訪問し、施主やそのご家族に建築について様々なお話を聞くという簡単にいえば「住宅情報番組」である。決して豪邸の紹介ではなく、どちらかというと多くの日本の建築の特徴でもある『狭小住宅』が取り上げられる場合が多い。

狭い土地、建坪も大きくない建築をいかに施主が建築家との打ち合わせの上に建てたか、狭い空間を広く見せる為の建築家の技、施主が自分の家を建てる上で工夫した部分や思い入れなどなど・・こういった部分の紹介がこの番組を楽しむ上で一番の焦点となる。

ただ単に住宅の紹介なら他の番組の「お宅訪問」となんら変わりがないが、ここで重要になって来るキーパーソンが『渡辺篤史』というこの番組の司会者でもあり訪問者なのである。とにかく渡辺篤史氏は訪問先の建築を『褒めちぎる』。この褒めちぎり具合は一種、氏の「御家芸」でもあり、タレントにも『モノマネ』されるほど。例えばこうだ。

●『失礼します!』
(番組冒頭、玄関から中に入る時や各部屋にお邪魔する時に発する)

●『わかりました!』
(一部屋を見終わると発する。”次の部屋へお願いします”の意)

●『この土壁は珪藻土ですかぁ~いやぁ素晴らしい!』
(渡辺氏は建築建材や素材に非常に詳しく、たまに専門用語が口をついて出る事がある)

●『いやいやいやゃ~~~』
(特に景色が素晴らしいバスルームにおいて発する。”こういうバスルームで湯に浸かりながらビールでも飲んだら素晴らしいでしょうねの意”)

●『おや?この絵は奥様のご趣味で?』
(この番組で取り上げられる建築に住むご家族は大概において自分の感性を磨いたり、夢を大切にしている「趣味人」が多いので、渡辺氏が感心して思わず発してしまう言葉)

●『このワンちゃん(またはネコちゃん)のお名前は?』
(渡辺氏は無類の動物好きらしく、ご家族からペットの名前を教えて貰うと思わず赤ちゃん言葉になってしまう事が多々ある)

この他、『大開口』・『借景』・『トップライト(天窓)』・『間接照明』・『床暖房』・『床下収納』・『海外から取寄せた建材・タイル』・『大工が廃材を使って造ったテーブルや椅子』・『骨董家具』・『茶室』・『書斎』・『屋上庭園または菜園』『薪を使用する暖炉』・『吹き抜け』・『ソファーや揺り椅子(必ず座って座り心地を確かめずにはいられない)』などなど氏は建築物のみならず、インテリアに至るまで造詣があり、ためになるコメントを聞けるだけでなく、かなりつっこんだインタビューを施主に対して行うので単なる住宅情報番組を見るよりよっぽど面白い。

しかし氏は必ずしも何でもかんでも『褒めちぎっている』わけでは無いという。
DSCF4262.jpg

『建築家との二人三脚で思いを込めて建てた家、そこには『何か』いいところがある。そこに身を置いてみなければわからない。建て主自身も気が付いていない部分も含めて良いところが沢山ある。番組を通して是非わたしとその『何か良い』部分を一緒に探して頂きたい』

確かにそうである。視聴していて気が付く所が自分にも沢山発見出来るし、『素晴らしいっ!』と思ってしまう部分もある(笑)しかし夢の建築物を造るという事は一筋縄ではいかないであろう。建築家がよく言う事だが

『建築物を建てる事において建築家と施主との人間関係が最も大切だ』

という事だ。100%施主の建てようとしている建物は建つはずはない(建築基準法や周りの環境、予算などの様々な制約があるからだ)。その辺りをよく建築家と施主トコトンまで話し合い、建てていかねばならない。並み大抵の事では満足のいく『夢の建てもの』は建てられないだろう。

最後に訪問先の建てもののあらゆる褒める部分を理解している『渡辺篤史』氏の『建築とインテリアの知識』というのも『いやぁ~~素晴らしいっ!』と伊蔵は思う。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/165-8471a247
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

64億420万人のすべての外国人に捧ぐ «  | BLOG TOP |  » 金曜日の晩餐

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。