2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜の晩の出来事

土曜日の晩、ある飲み会があった。
伊蔵が以前に在籍していた『M社』が主催する送別会であった。

現在伊蔵の在籍している会社の『F部長』からはこの送別会が開かれるので君もどうだ?というお誘いがあったのだが、伊蔵は気が進まなかった。なぜならば伊蔵は『M社』をほとんど逃げるように去り、上司から部下に至る様々な人達に多大な迷惑をかけていたからだ。

『今さらどんな顔をして皆に会えばいいのか・・・』

という思いが伊蔵の頭の中に何年も渦巻いていた。一応送別会が開かれる場所は聞いたもののギリギリまで出掛けるのが躊躇われた。それでも『昔の仲間達に会いたい』という気持ちだけは強く、とりあえず行こうかどうか迷いながらも自然と足は会場へと向かっていた。『F部長』は一足先に会場に入ったようだ。

場所は『伏見』の御園座裏のとある店。
kabuki1.jpg

すき焼きやしゃぶしゃぶが楽しめるちょっとオシャレな店であった。店の前に立った伊蔵はなかなか入る事が出来なかった・・。とりあえず『M社』にいる友人『アキラ氏』を店外に呼び出し、内部へ誘うように連絡を付けたのだった(笑)
kabuki2.jpg

中へ入ると大きな広間に結構な人数が集まっていた。ほとんどが伊蔵の知らない人達が多かったがよ~く眺めてみると懐かしい面々が見えた。

『どうやって切り出そうか・・・』

と、とても不安だったがお世話になった上司から声を掛けられて伊蔵は『ホッ』としたと同時に素直に嬉しく思った。お互いの近況や昔話など、とにかくお酒を飲んで話をしているのが面白くて、嬉しくて仕方がなかった。『M社』に伊蔵は13年間在籍していたが、そのときの同僚の皆さんに声を掛けられとても楽しかった。久しぶりに味わう酒の飲み方であった。

結局、話に夢中になって『すき焼き』は一口も食べる事無く酒を飲んでいた事に後から気が付き後悔はしたものの、懐かしさで腹一杯だった。

お互い勤める会社は異なるものの同業の会社であり、繋がりもあるのでこの関係は今後も大事にしたいところ。『M社』の皆様方、本当に嬉しかったです。有り難うございました。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/179-c21ca9bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

港・横浜OFF会(その1・はじめに) «  | BLOG TOP |  » 久々の走行

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。