2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

港・横浜OFF会(その1・はじめに)

今回は横浜にて開かれた『OFF会』について話そうと思う。
まず、この『OFF会』開催に至るまでの経緯を話さねばなるまい。

約二年弱前、伊蔵は以前に勤めていた会社を辞め、毎日暇を持て余していた。そんな中パソコンでのネットサーフィンは絶好の暇つぶしとなっていた。そのネットサーフィンにも飽きかけて来た頃、『チャット』というものに興味を持ち始めた。

●『Chat/チャット』
不特定多数の人がコンピューターのネットワーク上に設けられた一ヶ所に集まり、リアルタイムにテキストによる会話を行う事の出来るシステム。

当時はテキスト(文字)のみによる会話が主流であり、そういったチャットサイトしか無かったように思える。そんな中、伊蔵は画期的なチャットサイトを2004年11月に発見した。

60213_177.gif

『BARギコ ONLINE(バーギコ オンライン)』

今までのテキスト文字のみのチャットとは違い、どちらかというと「オンラインゲーム」風のチャットという感じ。インストール不要でブラウザとFlashのプラグインのみで楽しめる。『2ちゃんねる』のキャラクター『ギコ猫』を一個人に例え、好きなハンドルネームを設定出来、サイト内に疑似的に作られた『街』の中を自由に動き回れ、出会った他のギコ猫達とのチャット会話を楽しめる(キャラクターが喋ると吹き出しが表示され会話がテキスト文字として表示される)これまでのチャットには無い画期的なサイトであった。

『街』には様々な施設が存在した。
牛丼の吉野家・交番・BARがいくつか集まっているビル・公園/噴水・イベントホールなどがあった。ビルには個人個人の趣味に合わせてBARがいくつも用意されており、自分と共通の趣味や会話が成立しやすいように工夫されていた。やがてこのサイトも全国の人に知られる所となり、たびたびサーバーに負荷がかかり、ダウンする事が多くなった。

そのうちビルに入っているBAR(いわゆる大部屋)以外にも「小部屋」のBARを個人的に作れるシステムが出来上がり、様々な人物がめいめいにBARを作るようになった。この頃は結構『乱立』ぎみではあったが。『街』での会話に飽きかけていた伊蔵は、その小部屋の中でひとつのBARに目星をつけて『来店』した(部屋の名前はふせさせて頂く)

この小部屋で知り合った仲間というのが、今回『OFF会』を行った仲間である。ここでの会話はとても面白く、毎日出掛けるようになった。ネット上での事ではあったが常連さんや顔見知りなども出来るようになり、楽しかったものだ。部屋に入って来る人の性別、年齢、出身地なども様々で全国各地に散らばっていて多彩だった。

その後、『BARギコ ONLINE(バーギコ オンライン)』の『街』は度重なるダウンの末、消滅してしまったが(小部屋システムはまだ生きている)、住人が『一時避難所』として制作を進めていた『BARギコっぽい ONLINE』の方が現在では有名になってしまった。『BARギコっぽい ONLINE』に対して、最初に存在した『BARギコ ONLINE』は『本家』と呼ばれている。しかし本家と言われてもすでに理解出来ない人が多いであろうと思われる。

『OFF会』の話題に戻そう。
先程も記した通り、メンバーは全国各地に散らばっていて、なかなか一ヶ所で『OFF会』を行う事が難しかったのだが、関東地区のメンバーの一人の強力な要請により、今回の『OFF会』は実現の運びとなったのである。

次回からはこの『OFF会』の模様を含め、伊蔵の横浜散策記を同時に進行していきたい。また長丁場な文章になるかもしれないのでご了承頂きたいと思う。<つづく>



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/180-c6d2eb97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

港・横浜OFF会(その2・参加予定メンバー) «  | BLOG TOP |  » 土曜の晩の出来事

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。