2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

港・横浜OFF会(その3・横浜入りと悲しい知らせ)

伊蔵は『横浜OFF会』の前日の5日はなかなか寝付く事が出来なかった。ネット上では知り合って随分になるのに、実際に会ってオフ会をするという事は気持ち的に落ち着かないし、ドキドキする。あまり睡眠をとる事が出来ずに早朝に伊蔵は目覚めた。

午前6時頃に前日に高速バスにて先に出掛けた「草加君」にメールを送ってみたところ、無事に向こうに着いたとの事だったが、同時に悲しい知らせも受けた。なんと「益太(マスター)」がOFF会に参加出来ないとの情報が入ったのだ。例の『台風並の低気圧』の通過にともなって「益太」の地元、東北では停電により電車が止まってしまっているという・・。
DSCF4527.jpg

「益太」の住む町の海の沖では「サンマ漁船」が遭難し、乗組員全員が行方不明になる海難事故が発生していた。かなりひどい嵐のようだ。伊蔵は世話になっていた「益太」に今回初めて会う事を楽しみにしていただけに非常に残念だったが、交通機関がストップしていては致し方ない。

伊蔵は地元の駅を午前7時過ぎには出て名古屋に向かって進んでいた。そして午前8時04分発の『のぞみ106号』東京行きに乗り込んだ。「新横浜駅」までノンストップで所要時間1時間34分で到着する。いつも思うが『速い』(笑)。午前9時半に『新横浜駅』のホームに降り立った伊蔵は「益太」と「草加君」にメールを送り、無事に着いた旨を知らせた。

「益太」のメールの返事は「OFF会」に参加出来なくて申し訳ない。残念だ・・と連絡があり、草加君からは『今、赤レンガ倉庫にいる』との返事が。言い忘れたが今回の『OFF会』の集合場所は『JR桜木町駅』なのである。集合時間は夕方の4~5時頃なのだが伊蔵はこの地域をゆっくりと散策して見たかった為、早めに現地に入る事にしたのだ。

とりあえず伊蔵は新幹線『新横浜駅』改札を出て横浜市営地下鉄のホームへと歩く。市営地下鉄新横浜駅から桜木町までは『湘南台行き』の列車で数十分で到着。
DSCF4475.jpg

『JR桜木町駅』はその昔は『横浜駅』として開業した。1872年(明治5年)に品川~横浜間に初めて鉄道が敷かれた当時この場所に設置されたのが初まり。つまり日本で一番古い駅という事であり由緒ある駅といえる。場所は神奈川県横浜市中区にある。駅の東側は『ランドマークタワー』(高さ295.8m、地下3階、地上70階の日本一の高さを誇るビル)などをはじめとするランドマークプラザやクイーンズスクエア横浜などが広がる。

反対に桜木町駅の西側は『野毛(のげ)』という地区が広がっている。こちらは古くからある飲食店や商店が数多くあって駅の東側とは違って落ち着いた雰囲気といった感じだ。野毛山公園や動物園もあったりする。

桜木町駅東側へと抜けてみると空は綺麗に晴れ上がっていてとても気持ちが良かった。若干風が強いようではあった。視界にはランドマークタワーがやっぱり目立つ。伊蔵はとりあえずタワー方面へと足を進めたのであった。<つづく>
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/182-d735c93c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

港・横浜OFF会(その4・みなとみらい~赤レンガ倉庫) «  | BLOG TOP |  » 港・横浜OFF会(その2・参加予定メンバー)

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。