2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊蔵、飛騨路を巡る(その6・高山を後に)

『高山』は『小京都』と呼ばれている事は以前に書いた。しかし注意深く町並の様子を見ているとやはり『城下町』という事が分かる。

町の東南方向の『城山』にはその名の通り戦国時代から江戸時代の初めまで『高山城』という城が建っていた。この城を建てたのは『金森長近(かなもりながちか)』という人物。彼は最初美濃国の斎藤氏に仕えていてその後、信長・秀吉と仕え、最後に『関ヶ原の戦い』で家康側につき、その戦功により二万石を加増され初代飛騨高山藩主となった。江戸期の元禄時代まではこの『飛騨高山藩』が存在したが、それ以後は幕府直轄領となり城は取り壊され代官所が置かれた。
DSCF5059.jpg

宮川の畔から町並方向へと足を進めた我々メンバーはもうしばらくこの町を散策する事に。やはり古い町並地区は観光客でかなりの賑わい。交通整理のオジサンは実に忙しそうだった。観光客相手のお店も繁盛している。
DSCF5060.jpg

町には地酒を販売する老舗や蕎麦屋、骨董品店など様々な店が並んでいる。どことなく伊蔵が住んでいる近隣の町『美濃市』や『犬山市』の雰囲気に似ている。
DSCF5062.jpg

木造の建物だけでなく、石造りの洋館やレンガ造りの蔵を改造した店舗等もあり、見て歩くだけでも変化に富んでいてとても面白い。町を挙げてこれらの建築物を保存し観光客を呼び込む事に『高山市』は非常に力を入れている事が感じられた。
DSCF5061.jpg

そろそろ高山を後にして今夜の宿泊地『下呂』に向けて出発しなくてはならない時刻になって来た。我々は高山駅方向へ向かって宮川を再び渡ったのだった。最後にこの高山で訪ねたかった店がある。それは手打ち蕎麦の店『寿美久(すみきゅう)』さん。高山において明治31年に創業したという老舗の蕎麦屋さんだ。
DSCF5064.jpg

この『寿美久』さんは狭い路地の中にあってなかなか見つける事が出来なかった。食事をする為に訪ねた訳ではなく店先に停めてある『唐草模様のスーパーカブ』が見たかっただけなのだが(笑)
DSCF5067.jpg

この『唐草模様カブ』はこの『寿美久』さんのご主人がご自身でペイントしたもので、お店の目印兼マスコットの役割を果たしている。この唐草模様、目を近付けて見てみると一筆一筆手で描き込まれていてなかなか凝っている。仕上がりも違和感が無い。
DSCF5065.jpg

自転車まで唐草模様にペイントされていたのは驚いた(笑)一応『カブ』だがこの車種は『郵政カブ』がベースになっている。いわゆる郵便配達員が使用しているカブの事だ。普通のスーパーカブとはフロント・リアキャリア部、フェンダーの形状、ハンドルグリップ形状、フロント・リアサス、前後のタイヤ径、燃料タンク形状等が異なっている。この『寿美久』さんのカブではタイヤもノーマルとは違うブロックタイヤを装着しているようだった。流石に雪国ということで寒冷地仕様という事だろうか。
DSCF5066.jpg

今回での旅ではもうお昼を『むろや』さんで食べてしまっていた為、『寿美久』さんで蕎麦を頂く事が出来なかったのは残念だった。毎日石臼で蕎麦の実を挽いて蕎麦粉を練り茹でたものを食べさせてくれるという。中でも『山菜そば』が美味しいらしい。
DSCF5063.jpg

『寿美久』さんを後にした我々は高山駅に程近い場所でレトロな玩具を売るとあるオモチャ屋さんに寄ったり、駅前の土産物屋に寄ったりして随分と時間をかけて高山の町を散策する事が出来た。伊蔵にとっては京都に引き続き久しぶりに訪れた高山だったが、十分に楽しめたと思う。旅を終えた今このブログを書いているのだが、悔やまれるのがやっぱり何らかの食事をしておけばよかったと思った。次回は蕎麦か中華そばでも食べてみたいと思う。<つづく>

●『手打ちそば 寿美久』
 所在地:高山市有楽町45 
 アクセス:JR高山本線高山駅より徒歩5分
 営業時間:11:00~20:00(売り切れ次第閉店)
 電話番号:0577-32-0869
 ホームページ:http://www6.ocn.ne.jp/~sumikyu/
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/220-bdfc4b69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

伊蔵、飛騨路を巡る(その7・道の駅で大好物に出会う) «  | BLOG TOP |  » 伊蔵、飛騨路を巡る(その5・宮川沿いの巨木)

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。