2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近江国・長浜への旅(その7・長浜鉄道スクエア/前編)

現在のJR『長浜駅』の駅舎を少し南へ行った場所に『旧長浜駅』の駅舎が残っている。
DSCF5443.jpg

その『旧長浜駅』の駅舎は現在も残されており『長浜鉄道スクエア』という鉄道となっている。この駅舎は敦賀線(北陸線)の起点駅としてまた長浜~大津間の鉄道連絡船の駅として1880年(明治13年)着工、1882年(明治15年)の鉄道開通とともに完成したもので、現存する日本最古の駅舎である。
DSCF5444.jpg

この旧駅舎をモデルにして現在の『長浜駅』は建てられているという訳だ。これで何となくレトロ風に見える外観の訳が判明した。
DSCF5445.jpg

これが『旧長浜駅』の駅舎で・・・
DSCF5498.jpg

そしてこれが現在の『長浜駅』駅舎。窓枠の縁取りにレンガを嵌め込んだデザインが踏襲されているのが分かる。旧駅舎は木骨構造の石灰コンクリート造りで設計はイギリス人技師の『ホルサム』が担当したという。当時は駅舎という公共施設はまだまだ珍しく凝った造りのこの建物は人々を驚かせたという。
DSCF5505.jpg

早速伊蔵はこの『長浜鉄道スクエア』の中に入った。入口には駅舎の名残りなのか小さな改札室があり、そこが入館券売り場となっていた。入館料300円。駅舎に入るとすぐコンコースというには狭い広間があった。当時はここに旅客者がいて汽車を待っていたのだろう。
DSCF5448.jpg

1869年(明治2年)明治政府は欧米の先進国に追い付く為の必須事項として鉄道建設を決定した。これはイギリスでの世界最初の鉄道開通から約半世紀遅れていた。明治政府の至上課題として挙げられたのは、

『幹線は東西両京を連絡し、枝線は東京より横浜に至り、また琵琶湖周辺より敦賀に達し、別に一線は京都より神戸に至るべし』

と定められていた。この至上課題の線上にあったのがこの『長浜』であった。鉄道建設決定後の二年後の明治4年には早くも長浜~敦賀間の測量が始まった。この路線が全線完成したのは1884年(明治17年)の事である。東海道線が全通(東京~神戸間が開通したのは明治22年の事)する前にこの長浜の町には“陸蒸気”がいち早く走っていたわけである。

少し余談。長浜城での鉄砲国産化のところでも少し話したが、日本人というのは外来の文化や機械等を素早く吸収し、工夫や改良を加えていつの間にか自分のモノにしてしまう事に非常に長けた民族だという事がいえる。ナチス・ドイツのヒトラーは自らの著書『我が闘争』の中で日本人について書いていて、日本人は『文化指示的民族』と定義している。つまり文化をうまく流用し利用する能力は優れているが、決して最初から創造する能力は無いという日本人を低く見るような文面が書かれている(日本でも彼の書籍は翻訳されたが、この件は日本軍部が文面を意図的に削除していた事が知られている)彼が世界最高の民族としているのは御存じの通り“アーリア人種”である。

ヒトラーの説は一理あるが、江戸時代には鎖国して外国の力を借りなくても国内で十分自給自足で来ていた訳だし、日本独自の文化も多数この時期に生まれた訳だから全部が全部彼の説に頷く訳にはいかないが、民族観としては面白い観察ではある。

余談が過ぎた。とにかく明治初期の日本人は早く欧米社会に追い付こうと懸命に努力したのだという事がこの鉄道建設一つを見るだけでも事でも分かったという事。
DSCF5447.jpg

『旧長浜駅』駅舎内は一階部分は全て見て回る事が出来る様になっている。一等二等待合室、休憩室、倉庫係室、世話係室、駅長室などをグルリと見学する。伊蔵が子供の頃にはこういった木造の駅はザラに存在していて妙に懐かしい感じがした。現在はどこの駅に行っても自動改札機に切符を入れるだけになってしまった。昔は多くの駅の改札で切符にハサミを入れてくれた駅員さんが当時は多く居たように記憶している。
DSCF5449.jpg

旧駅舎の見学を終えた伊蔵は次に別棟の『長浜鉄道文化館』へと向かった。外は相変わらず悪天候だった・・。<つづく>
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/261-f181b718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

近江国・長浜への旅(その8・長浜鉄道スクエア/中編) «  | BLOG TOP |  » 近江国・長浜への旅(その6・天守閣の上からの景色)

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。