2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋OFF会ついに開催!

2007年2月10日土曜日の晩、ついに『BARギコ ONLINE』での仲間との二回目のOFF会が名古屋地区で行なわれた。この日集まったBARのメンバーは以下の五名であった。

●猫さん(珈琲好きの人。関東より参加)
●ヤツメウナギさん(こちらも関東から参加で今回のメンバーでは最年少の方)
●草加くん(名古屋OFF会幹事。お世話になりました)
●ジャック(takeさんの事、彼はBARではジャックの名で出入りしている)
●伊蔵(ごぞんじ拙者の事)

この他、伊蔵の飲み仲間としてm-kさんと後輩のアキラ氏が参加し、総勢七名でのOFF会となった。この当日、伊蔵は朝から前日の飲み会が祟り二日酔いの為、頭が痛かったのだが午後にはその症状も収束した。しかし仕事が予想外に忙しくOFF会開催予定時間には間に合わなくなってしまった。やっと会場のtakeさんのお店に到着したのは7時半を回っていた。

遅れた事を詫びつつ伊蔵は店内へ入ったが、すでにメンバーは十分に盛り上がっていた。猫さん、ウナギさんに伊蔵はご挨拶を申し上げた後、席へと腰を落ち着けた。店内のこの異常な盛り上がりに火を付けたのはきっとm-kさんに違い無いだろうと伊蔵は思った(笑)

『伊蔵さん、お土産を買って来たんですよ!是非飲んで下さい。』

猫さん、ウナギさんにそう言われ伊蔵は感激してしまった。わざわざお二人は地元のお酒を持って名古屋まで届けて下さったのである。猫さんからは千葉県の日本酒を二本、ウナギさんには焼酎一本とぬれせんべいといわれる御菓子を頂いた。早速みんなで乾杯!ウナギさんはまだ未成年の為ウーロン茶での乾杯ではあったが(笑)伊蔵も猫さんに頂いた日本酒を早速空けてtakeさんがまず作ってくれた『金目鯛の蒸し物』を食べながら酒を飲んでみると料理に合ってとても美味しかった。口当りも良く香りもいい日本酒であった。

takeさんも初めてのOFF会体験という事で当日に何をメニューとして出そうかかなり迷っていたようだ。今回のOFF会の料理としては、まず料理をしている事をお客さんに見せるというパフォーマンスを盛り込みつつ美味しい料理を食べさせるという感じであった。またワイワイみんなでお喋りしながら楽しめるものとして『鍋料理』をtakeさんは用意してくれていた。
DSCF5568.jpg

デローン・・という感じで現れたのは『ミル貝』の一種。今夜はこの貝のオペが始まるようだ。まずtakeさんは殻を外し、各パーツに分解した。
DSCF5569.jpg

細長い身の傍らに転がっているボール状の物体は“肝(キモ)”である。かなり大きくてびっくりしてしまった(笑)
DSCF5571.jpg

次にこの身の表面の皮を除去する為に熱湯につける。身を熱した上で膨張させ、冷水にサッと通して身を締めるとツルリと綺麗に皮が剥けるのである。まるで何かの実験か手品の様で面白い(笑)
DSCF5573.jpg

これが完成品。コリコリした食感とほんのり磯の香りがする新鮮な一品だ。

猫さん、ウナギさんは今回関東からわざわざ名古屋まで出向いて来られた。一旦二人は東京駅で合流したのだという。その後、別行動で名古屋入りしたらしい。猫さんは楽しみにしていた名古屋城を見学して来たようだ。ウナギさんは電車好きということで夜行で名古屋入りしたのでとても眠そうであった。しかし眠たいなどとは言っていられない。ウナギさんはtakeさんより激しいツッコミを入れられていたからだ(笑)

takeさんの料理の方もいつになく力が入っており、餃子やレバ刺しまで出て来た!
DSCF5574.jpg

そしてみんなが楽しみにしていた『鍋』の用意がはじまった!takeさんはカウンターの上に二器のカセットコンロを置いた。なんと今夜は“二種類の鍋”が用意されたのである!一つは『鮟鱇鍋』そしてもう一つはここ最近のヒットである『モツ鍋』だ!
DSCF5570.jpg

今夜の『モツ鍋』はニラ・キャベツが大量に用いられており非常に美味しそうだ。猫さん、ウナギさんもこの鍋を楽しみにしていたらしい。蓋をしてしばし煮立つのを待つ事に。この頃になるとすっかりメンバー同士“現実の世界”で打ち解け合い、記念撮影や酒を飲みつつ楽しく談笑していた。

ウナギさんは今夜は名古屋駅近くの宿で一泊との事だったが、猫さんは家の事情で今晩の新幹線で関東へ帰らねばならないという。もうあまり時間がない。もっとゆっくり話がしたかった。おお!鍋が煮立って来たようだ。早速銘々好きな鍋を器に盛って味わった。鮟鱇のプリプリの身もホクホクとして美味しかったし、モツ鍋の味わい深いスープも身体が非常に暖まり旨い!シャキシャキしたニラの歯応えと独特の香りもよかった。

一通り鍋を頂いた後、猫さんの列車の時間が来てしまった・・。草加君とウナギさん、伊蔵は最寄り駅の改札口まで彼を見送りに行った。実際に会って見た猫さんの印象はBARギコで会って話していたときの印象そのままの几帳面で心配りのある人という感じがした。チャットというものは面白いモノで、話の内容や意見等の文字情報から、驚く程その人の性格が読み取れるのである。今回はほんの数時間のOFF会ではあったが猫さんに会えて本当に良かったし、何より一緒にお酒が飲めた事が素直に嬉しかった。再会を祈念しつつホームへと消える猫さんを我々は見送ったのである。
DSCF5577.jpg

猫さんが去った後、takeさんが是非関東のメンバーに食べさせたかったという鍋の残りのスープを利用して作る、名古屋名物『きしめん』を頂いた。こういう心配りは関東から来てくれたBARギコのメンバーも嬉しい事だろう。いい仕事しましたな!takeさん(笑)モツの脂と野菜類から出るエキスをたっぷり含んだスープに搦めて頂く『きしめん』は本当に美味しかった。是非猫さんにも味わって頂きたかった品であった。ウナギさんはこの『きしめん』を携帯のカメラに収め、現在東海道を東へと向けて移動中であろう猫さんにメールを送信していた(笑)

そろそろウナギさんの寝不足から来る極度の疲労もピークになっているかのようだった(笑)彼は若いだけに他にも様々なOFF会に参加しているだけあってある意味“場慣れ”していて、今回の大部分のメンバーが彼より随分歳上なのだがこうした『加齢なる一族』(笑)の中にあっても緊張するそぶりも無く気さくに話していた。彼もそろそろ引き上げるという事になったので見送る事に。

今回のOFF会も大成功の内に終わった。メンバーの方達にも喜んで頂けたと思う。
わざわざ遠くから足を運んで下さった猫さん、ウナギさん本当に楽しい時間とお土産有り難うございました。またOFF会の幹事の役目をしてくれた草加君、お疲れさまでした。そして美味しい料理をご馳走してくれたtakeさん、盛り上げ役に徹してくれたm-kさん有り難う。それから会社の飲み会の後にわざわざ顔を出してくれたアイスマン・アキラ氏有り難う!次回は氷を用意してきてくれ(笑)

次回のOFF会も楽しい会にしたいと願わずにはいられない伊蔵なのであった。
皆さん本当にお疲れさまでした。またBARでお会いしましょう☆
スポンサーサイト

● COMMENT ●

楽しかったよw!

この場ですがみなさま先日はありがとう、今回の会は自分にとっても貴重な一時でした。

偶然まぎれこんだM.Kさん、いろんなフォローありがとう。
草加氏、いつもお世話していただきありがとう。

ウナギさん、猫さん、心使い深く感動しました、ありがとう。
伊蔵君日々の仕事等、お疲れさまでした。

アイスマン、アキラ氏次回は氷をよろしく!

また、みんなで集まれるといいね!その時を楽しみにしてます。

お疲れさまでした

takeさん>>
先日はお疲れさまでした。
心に残る『OFF会』が実現出来ましたね(笑)
また是非開催しましょう!

ずっと続くといいですね

1月末、私がtakeちゃんとこにお邪魔した際、「今度伊蔵君たちとOFF会やるんだ~」とそれはそれは楽しみにしていたtakeちゃんです。

お料理も気合入ってるねー!
みんな満足してくれたんじゃないですか?

しかし、みんな遠い所からわざわざ参加してくれるなんて凄いよね。ずっと続くといいですね。

ご無沙汰です☆

ねーさん>>
ご無沙汰しております。ねーさん。
takeさんのお店ではいつもすれ違いですねぇ(笑)
昨年初めて『OFF会』というものに参加してみてかなり面白かったので今回の名古屋での集まりも大変楽しみにしていました。ネット上でのお喋りも面白いですがやはり実際に会ってお酒や食事をする喜びも大きいものがあります。

ネットが縁で知り合った仲間達、これからも大切にしたいです!ねーさんもまた一緒に飲みたいですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/278-3e873036
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スタミナメニュー «  | BLOG TOP |  » OFF会前夜の出来事

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。