2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

華麗なる・・・

山崎豊子原作ドラマ『華麗なる一族』が面白い。

山崎豊子独特のドロドロとした人間関係を表現した部分も見ていて面白いが、このドラマの面白いのはその時代背景が伊蔵の生まれた時代に近いという事もある。昭和40年代初頭の話である。かなり細かいディテールにこだわったセットは驚く。その時代の神戸の町並を現代に現出させている所は凄い。クルマ関係についてもキムタクの乗る『二代目トヨペットクラウンエイト』が登場するなど、なかなか面白い。

この時代にこんな物はまだ無かったはずだ!というのをドラマ中で発見するのも面白い。先週だったか病院の“公衆電話”が登場したのだがこれがプッシュボタン式の公衆電話だったのである。ちなみに調べてみるとプッシュボタン式の公衆電話が登場したのは昭和50年の事なのである・・。時代背景にこだわるなら徹底的にこだわって欲しいと思うのだが・・。

こういう細かい部分を見て楽しむのも一興だが、このドラマをみていて一番いい、または自分がうらやましいと思うところは、この時代の日本人は『夢や理想』を描いて一心にみんなが目標に向ってしゃにむに頑張っていた時代だったという事。このドラマを見ていて、今の時代に生きる人達には無い“何か熱いもの”をこの時代に感じるのは伊蔵だけではないだろう。たしかに現代はこの時代に比べて非常に便利にはなったが、“熱い何か”がどこか欠けているように感じる。何もかも手に入り便利になり過ぎてしまって『夢や理想』が霞んでしまったのだろうか・・。

と、まぁこんな事を考えながらこのドラマを毎週楽しく見ている伊蔵なのであった。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/280-9ead4f62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

昼下がり・・洋菓子で休憩す «  | BLOG TOP |  » スタミナメニュー

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。