2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

m-k観光主催『越前・福井の旅』その29/旅の終わりに

長かった・・実に長かった・・ついに『越前・福井の旅』レポも終了。書いていてこんなに長くなるとは伊蔵自身思っていなかった。書き終えてみれば旅から戻って来てすでに一か月が経過している。しかしこのレポを記憶を辿りながら、また調べながら文章を膨らませる作業は伊蔵にとってとても楽しい作業であった。多分に自分勝手な文章に関らず更新を楽しみにしていて下さった方、読んで下さった方々に改めて御礼申し上げます。

今回の旅の最後の見学地、敦賀市内『日本海さかな街』を出発した我々は北陸道敦賀インターから東名高速米原ジャンクションを経て、養老サービスエリアにて休憩する事となった。日曜日の午後とあって各地へ行楽に出掛けた人々でサービスエリアはとても混雑していた。伊蔵は少々小腹が空いていた為、ここでサービスエリアの定番メニュー『チーズ棒』を購入して食した(笑)
DSCF5732.jpg

養老サービスエリアからは養老山脈の高峰『南宮山』が間近に見える。その南宮山に陽が沈む様を見ていると

『今回の旅も終わりか・・』

と少しばかりセンチな気分になる。心地よい温泉、美味しい日本酒に新鮮な海の幸の数々・・とても楽しかっただけに余計にそんな気分になってしまう。明日からはまた日常の生活に戻らねばならない。無事に旅を終える事が出来て良かった。
DSCF5733.jpg

『おじいさん!山が、山が燃えているわ!』
当たり前だがアルムの山のように南宮山は燃えてはいなかった。
(真っ黒だ・笑)

最後に旅を共にした愉快なメンバーに御礼を言わねばならない。

●アキラ氏へ
旅の全行程のクルマの運転お疲れ様でした。道中伊蔵は非常にラクをさせてもらいました。お互い仕事ではイライラする事が常ですがたまにこういうリフレッシュ出来る旅を大切にしたいものです。次回も氷調達・・いや運転頼みますね(笑)

●eさんへ
今回の旅への飛び入りの参加にはかなり驚きました。次回はキチンと旅の用意を事前にしてから御参加下さい(笑)道中は伊蔵が非常に無口で随分御迷惑をおかけました。旅の途中は伊蔵は往々にして自分の世界に入り込みますので注意して下さい(飲む時は別ですが・笑)また一緒に飲みましょう。
DSCF5943.jpg

●m-kさんへ
お疲れ様でした!『越前・福井の旅』のスケジュール制作・管理、財務処理から日本酒の飲み方を含めテキパキとこなすのは仕事上慣れているとはいえやはり流石ですね。感服しました。ほぼ時間通りに旅が終了出来たのはあなたのお蔭です。今回は『伊蔵通信』のネタに多大な御協力を頂き有り難うございました。これからもヨロシクお願いします。

養老サービスエリアを出発し一旦名古屋へ入り、eさん、m-kさんの順に見送りながら今回の『越前・福井の旅』は終了したのだった。
<番外編へつづく> まだつづくのかよ・・笑

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/317-32fc1aa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『越前・福井の旅』その30/番外編 «  | BLOG TOP |  » m-k観光主催『越前・福井の旅』その28/魚の群れ、人の群れ

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。