2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『越前・福井の旅』その30/番外編

越前・福井の旅のレポは前回で終了したが、ここで“番外編”を挟ませて頂く。実質的にこれがレポの最終回という事になる。ここでなぜ番外編なのか?ここで報告したいのは越前で手に入れ持ち帰った『ずぼがに(水がに)』がその後どうなったかという事である。

旅から無事帰宅した伊蔵は早速頼りになる友人takeさんに連絡し『蟹』を美味しくやっつける方法を伝授してもらう事にしたのだ。takeさんは早速伊蔵に電話をくれた。彼によると蟹は保存するにしろ下準備は早い方が良いという。一通りの手順を電話で話してくれた後、メールで丁寧に文章化してくれた。

1、蟹のフンドシに塩を擦り込む
2、茹でるときはあお向け、茹であがったらうつぶせ
3、甲羅をはずし胴体、目、口のあたりにも味噌があるからスプーンできれいに取る。
4、面倒な蟹の胴体からオペしてラップして冷凍保存。足は殻付きで冷凍でもよい。
5、殻を再びボイルすると蟹のダシが取れる。この時は冷水の状態に殻を入れてボイルする。

なるほどなるほど・・・。新鮮なうちに早速伊蔵は『蟹オペ』を始める事にした。
DSCF5736.jpg

ババ~~ン!!袋から出してみたら(こんなに大きかったっけ??)と思うほど蟹がでかくて驚いてしまった(笑)しばし自然が造り出した蟹の身体の“造型美”に見入ってしまった伊蔵であった。一瞬映画『スターシップ・トゥルーパーズ』の巨大昆虫軍団を彷佛させるものがある。
DSCF5735.jpg

まな板の上に蟹を置き早速オペ開始!takeさんの“術式”に従い、蟹を裏返し通称“ふんどし”と呼ばれる蓋の様な部分を剥がし粗塩を丹念に擦り込んだ。同時に底の深い鍋に水を張りフ沸騰させておく。そして投入!
DSCF5739.jpg

『うぎゃぁああああああ~~!!』とは蟹は叫ばなかったが(笑)見た目が何となく窮屈そうで可哀想に見えた。しばらく茹でていると鍋からはホンワカと蟹エキス臭が漂って来た。食欲を誘う何ともいえない香りである。
DSCF5740.jpg

『茹でたよ・・・茹で上がった・・・真っ赤にな・・・・』まるで“あしたのジョー”の台詞に似たような状態に蟹は赤く綺麗に茹であがったのである(笑)
DSCF5746.jpg

茹であがった蟹の顔は何だか怖かった(笑)ガルルルルル~
DSCF5741.jpg

蟹を茹でた残り汁にはタップリと蟹から出たエキスが染み込んでいていい香りがした。早速伊蔵は蟹の脚を胴体から切り離し、今夜の内にやっつける事にした。なかなか蟹を丸ごと購入して自宅で食べる事がないのでこれは楽しみだ!
DSCF5743.jpg

なぜかラーメンのドンブリに蟹の脚を盛り(適当な器がなかったのだ・・)頂く事にした。味は申し分無く甘くて美味しかった。また水がにといわれるだけあってその身はみずみずしい。蟹の脚は伊蔵の親父殿と一緒に隈無くやっつけ胃袋に収まったのだった。
DSCF5744.jpg

この日はとりあえず胴体は冷蔵庫行きにした。脚だけで満腹になってしまったからである(笑)次の日に胴体を冷蔵庫から引っぱりだしカニ味噌を丁寧に掻き出し、『日本海さかな街』で手に入れた“わさびのり”を一緒に甲羅に盛付け、焼酎を用意。準備万端の上、チビチビと食べたのである。
DSCF5748.jpg

酒の肴としてこれほど贅沢な物はなかろう・・・感激ひとしおの伊蔵であった。蟹の茹で汁はその後も伊蔵の食卓を楽しませてくれた。ラーメンのスープの隠し味や味噌汁に加えたりして大切に活用させてもらった。どれも実に美味しかった。

これにてm-k観光主催『越前・福井の旅』の最終回としたいと思います。長らくお付き合い頂きまして有り難うございました。<完>
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/318-00f071e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第二回横浜OFF会開催決定! «  | BLOG TOP |  » m-k観光主催『越前・福井の旅』その29/旅の終わりに

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。