2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二回横浜OFF会/その2・早過ぎる集結

先回もお話した通り、横浜散策のレポは後に記す事にしてメインの『OFF会』の模様を先に報告する事にする。

今回の『OFF会』は正確にいえば三回目を数える事になるのだが、ここでは横浜でのOFF会として第二回と数える事にさせて頂こう。伊蔵は午前中に横浜に着いた後、すぐに宿へと向かった。荷物を宿に預けて身軽にしてから街を散策したかったからだ。チェックイン時間までは十分時間があるのでゆっくり回れるだろう。

こうして一日中伊蔵の気の向くまま風の吹くままに街を散策し午後三時過ぎには『JR桜木町駅』付近に戻って来ていた。そろそろチェックインの時間なのでそのまま宿へ向かおうと駅前の大通りに架かる歩道橋を歩いていた時だった!
DSCF6017.jpg

おやおや~??あのホテル前に駐車してある見覚えのあるバイクは・・・そうだっ!!草加君のバイクではないか!『そうか・・彼は無事に名古屋~横浜間を無事に走りきったのだな・・』と伊蔵は思った。草加君の姿も歩道橋の上から見えた為、早速電話(笑)

伊蔵:『草加君!無事に着いたみたいだねえ』
草加:『はい。何とか着きました』
伊蔵:『僕がどこに居るかわかるかね?フフフ・・・』
草加:『どこにいるのですか!?』
伊蔵:『歩道橋の上だよ(笑)』

などと話しながら草加君と合流。しばらくバイクを前に話しているとOFF会メンバーの鎖骨さんから草加君、伊蔵に同時発信メールが着信した。彼女はヤツメウナギさんと合流し、桜木町駅に着いたのだという。鎖骨さんが草加君のバイクを見たいという事もあったのでとり合えずみんな合流する事にした。『野毛大通り』の一画で我々四名は合流したのだった。

すでに前回のOFF会で我々は顔見知りである為、メンバーみんな今回は違和感無く『ご無沙汰してます!』『お久しぶりです!』と気軽に挨拶を交わす事が出来た。今回も元気な鎖骨さん、名古屋OFF以来のヤツメウナギさんとの再会であった。集合予定時間は五時前だというのに少々早過ぎる感もあったが、メンバーみんなの心の中では“早く再会したい”という気持ちがどこか働いたに違い無い。
sero.jpg

草加君のバイクは『YAMAHA SEROW(セロー)』という空冷4サイクル単気筒、排気量249ccのオフロードバイク(マウンテントレールといわれる)である。彼はこのバイクを駆ってはるばる名古屋から走って来た。このバイクはYAMAHAのリリースするバイクの中ではロングセラーを続けている車種である。SEROW(セロー)というのは『カモシカ』を意味する。初代は1985年に発売され排気量は225ccであった。オフロードタイプのバイクではあるが足着き性に優れているだけでなく乗りやすいので防災活動や災害時の情報収集の手段として採用するお役所もある程のバイクなのである。

鎖骨さんはしきりにこのバイクを『カワイイ、カワイイ』と称していたのだがその感想を聞いている草加君のどこか割り切れない表情が何とも面白くて伊蔵は笑ってしまったのだが。ヤツメウナギさんは『草加さん、バイク撮影させて頂いていいですか?』と撮影(笑)そうこうしている内にまた一人メンバーがやって来た。『斜さん』である。

『お久しぶりです・・』

淡々とした口調で挨拶をする斜さん。前回横浜でお会いした時より心なしか痩せたように伊蔵は感じた。しかし真面目で紳士な風貌とニュース解説者の様な口調は変わりが無く、懐かしかった。メンバー達に滅多に会う事が出来ないというのもかえって親しみがお互い持ててある意味これはイイ事なのかもしれない。

そのうち今回初参加で静岡県在住の『あきさん』も現れた。お互い初対面という事でメンバー全員が自己紹介。本名で自己紹介せず、

『初めまして伊蔵です』

などとみんなネット上でのハンドルネームで呼び合うのも何だか笑える。『あきさん』の印象はネット上での文字のお喋りの時に感じた印象と同じく非常に大人しい人であった。この『伊蔵通信』も度々覗いて下さっているようで伊蔵は嬉しかった。読者があってこそレポにもチカラが入るというもの。有り難い事だ。

ここまで人数が集まった所で草加君と伊蔵は宿へ一旦戻ってチェックインを済ませる事に。チェックイン後、元の場所に戻ると名古屋OFFにも参加して頂いた『猫さん』が到着していた。最初猫さんが到着しているにも関らず伊蔵は気が付かず素通りしてしまい顰蹙をかってしまったのであるが・・・(笑)『猫さん』は今回のOFF会参加の連絡は入れてあったものの、なかなか連絡がつかず参加出来るのかどうかが分からなかっただけに来てくれたのは非常に喜ばしく嬉しかった。
DSCF6042.jpg

こうして総勢七名全員が集結し、時間もちょうど午後五時になったところで我々は昨年と同じOFF会会場である『くいもの屋 わん』へと向かったわけである。<つづく>
スポンサーサイト

● COMMENT ●

やっぱし伊蔵さんのブログは読み応えがありますね!

草加さんの単車に対するあたしの感想は、草加さんは納得いってなかったのかな・・(笑)
あたしの『かわいい』は人からするといかつかったりゴツかったり、かっこいいとかの意味になるらしいw

続きも期待してます♪

有り難う!そしてお疲れ様☆

鎖骨さん、先日のOFF会お疲れ様でした。
半年振りにみんなにお会いする事が出来て伊蔵も大満足。とても楽しい一時でした。

それと写真送ってくれてありがとう。ホントにみんな楽しそうな表情をしてますね(笑)不思議な『縁』で集まったメンバーではありますがいつまでもこのようなOFF会を続ける事が出来るといいなぁ~と思います。

『伊蔵通信』のレポ、応援有り難う!出来るだけ詳しくそして楽しく読んで頂ける様、努力しますので期待していて下さい。

またみんなの都合が付く時期があれば集まりましょう。その時を楽しみにしています☆


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/322-7cf09ce9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

草加 宿泊予約

草加&宿泊予約、で探して良かった宿泊所 !今日は、待ちに待った、旅行の当日!いよいよです谷塚(東武伊勢崎線)徒歩1分そろそろ、目的の宿泊所。あ、あれかな!あれだよね!到着!!(↑クリックすると詳細な案内が出てきますよ)ドーミーイン谷塚 この予約した宿泊施設、

第二回横浜OFF会/その3・酒宴(前編) «  | BLOG TOP |  » 第二回横浜OFF会/その1・半年振りの横浜

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。