2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜散策編/その6・馬を眺める

『根岸森林公園』内の『馬の博物館』を見学した伊蔵が次に訪ねた場所は同じ公園内にある『ポニーセンター』という場所である。この『ポニーセンター』は生きた馬のそのままの姿に出会う事が出来る。牧場によく見られる厩舎の前には馬場も作られていて乗馬体験等の定期的イベントも開かれているそうだ。
DSCF6003.jpg

公園内をしばらく歩くと馬場と厩舎が見えて来た。厩舎には6頭の馬が繋がれている。『ポニーセンター』の馬達を紹介してみよう。

●ウメノマッキー(サラブレッド)
●ブラックジョーカー(サラブレッド)
●ロッキー(クォーターホース)
●マーカス(ハフリンガー)
●マロン(アメリカンミニチュアホース)
●宝海太郎(道産子<北海道和種>)

ざっとこんな感じだ。
馬と言っても様々な種類の馬がここ『ポニーセンター』にはいる。
DSCF6004.jpg

馬はいい・・・なぜかよく分からんが(笑)“目が優しい”ところに伊蔵は魅力を感じるのかもしれない。黒い目を見ているとこちらの心の中を見透かされているとすら思える。上の写真は道産子の『宝海太郎』である。道産子だけあってガッシリとした体格。とても優しそうな馬だ。
DSCF6005.jpg

こちらの綺麗な白馬はサラブレッドの『ウメノマッキー』。道産子馬とは違い流石にスマート。気品すら漂うその姿はとても美しい。この『ウメノマッキー』は今年このポニーセンターにやって来た“新入り”の馬である。
DSCF6007.jpg

こちらは・・ち、小さいぞっ!?アメリカンミニチュアホースの『マロン』。思わず笑ってしまう程小型の馬である。ちょっとした大型犬くらいの大きさしかない。恥ずかしがり屋な表情がまた何ともいえず可愛いのだ。特に子供に大人気な馬であった(笑)
DSCF6008.jpg

最後に紹介するこの馬は、サラブレッドの『ブラックジョーカー』だ。その名の通り真っ黒な体躯をしていて堂々としている。怪し気な名前が気になる(笑)ちょっと落ち着きのない馬で馬具が気になって仕方がないのか、しきりと首をブルンブルンと振り回していた。かつては競走馬だったプライドが彼を苛立たせているのだろうか・・。
DSCF6009.jpg

オレは『ポニーセンター』なんぞに繋がれるのは十年早過ぎるぜ!オレはまだまだやれる!まだまだ走れるぜっ!

彼の遠くの一点を見つめる厳しい眼差しを見て伊蔵は勝手に想像を巡らすのだった(笑)残念ながらこの日は馬場で走行する馬達を見る事は出来なかった。ひととおり『ポニーセンター』の馬達を見終わった後、伊蔵は公園内のベンチに座りタバコを一本吹かした。隣のベンチには老人一人と老人のペットなのだろうかシーズーが座り、タバコを吹かす伊蔵の方をジッと見ていた。老人とシーズーが引き上げると伊蔵も根岸駅へと向かって引き上げる事にした。

来たときと同じ『不動坂』を下り始めた時、根岸駅への近道(抜け道)を伊蔵は発見した!
DSCF6014.jpg

おお!行きにこの道を発見していれば・・・。この抜け道は坂の脇に隠れる様にあった。山の斜面に点在しているマンション群や住宅地の裏に九十九折りの様に細い歩道が続いていたのである。
DSCF6016.jpg

このヒッソリとした抜け道を通って麓に辿り着いたらそこは根岸駅前のすぐ近くであった。行きに費やした時間よりかなり短時間で着いてしまった。下り坂だったというのもあろうが行きにもっと細かい地図を見てから行動すべきだった。この後伊蔵は根岸駅から関内駅までの切符を購入し、関内駅からOFF会の集合場所である桜木町駅までを歩こうと考えた。そうすれば宿のチェックインに丁度良い時刻となるからである。

次回は『OFF会』終了時からの報告をしたいと思います。
(報告が前後してしまって分かりにくいですが・・・)<つづく>
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/338-bb7b82d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

横浜散策編/その7・OFF会の後 «  | BLOG TOP |  » 横浜散策編/その5・根岸森林公園『馬の博物館』

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。