2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『青春』というものが無かった彼らと一緒に・・・

『名古屋城本丸御殿発掘見学会』のレポの途中ですが、ここでひとつ別の話。

今朝、新聞を読んでいた伊蔵の目に止まった一つの記事があった。
それは『長野の80歳男性、日本一周目前で事故死』というものであった。6月25日午後1時50分頃、長野県小谷村の国道148号トンネル内で自転車で日本一周中のHさん(80歳)が後から来た22歳の若者の運転する大型トラックにはねられ死亡してしまったという交通事故の記事である。

Hさんはマウンテンバイクで日本一周の旅の途上であり昨年四月に長野県の自宅を出発、日本海側を北上し北海道、太平洋側を南下して九州、沖縄を経由し日本海側を走って今月中に長野に戻る予定であった。今回事故があった現場は自宅まで約70キロの地点・・・・。Hさんは背中に『鎮魂』と書かれたTシャツを着て自転車に乗っていたという。そして旅先で会った人々に、

『多くの戦友が戦争で亡くなった。青春というものが無かった彼らの代わりに今、彼らと一緒に日本一周の旅行を楽しんでいる』

と話されていたという。足掛一年間、日本を走りきりゴールまであとわずかと迫ったところで起きたこの悲劇。なんともやりきれない気分になってしまう。Hさんはトンネル内の幅約7メートルの片側車線の左端を走行していたという。彼に否は全く無いと言ってよい。かといって加害者の大型トラック運転手の前方不注意なのかは定かではない。

日本の道路事情は全くの“自動車最優先”であり自転車が安全に走れる状況では決してない。道交法では自転車も『軽車両』の一種であり車道を走る事が義務付けられている。しかしながら前述のように自動車が我が物顔で道路を独り占めしてしまっているのが悲しいかな日本の道路事情なのである。車道は危険だからと自転車で歩道を走れば歩行者から煙たい顔をされてしまう。(確かに自転車に乗っている人のマナーも悪いのもあるが)

『一体、楽しく自転車に乗っている人達はどこを走ればいいのか』

Hさんも、戦地で亡くなった戦友の方々もこの様などこか矛盾した国、交通戦争の絶えない国を作る為に御国の為に戦った訳ではなかろう。確かに平和ではある日本だが、様々なマナーは低下する一方だし、飲酒運転も後を絶たない・・。

伊蔵が毎朝・毎夜乗る電車内でもこのようなアナウンスが流される。

●車内での携帯電話による通話はご遠慮下さい。
●席は○人掛けとなっております。出来るだけ詰めて譲りあってお座り下さい。
●席にお掛けの方は荷物を網棚に置かれるか膝の上にお持ちになって一人でも多くのお客様が座れるよう御協力下さい。
●ご自分で出したゴミは車内に放置せず駅構内のくず入れにお入れ下さい。
●出入り口付近での座りこみはご乗車になるお客様の大変迷惑となります。座り込みはご遠慮下さい。

ここまでいちいち車内アナウンスされてしまう程に日本人のマナーは低下してしまっているのである。当たり前の事のなのにこのようなアナウンスが流れているにも関らず迷惑行為を続ける人を見ていると“あきれて”しまうし第一そんなアナウンスを流される事自体マナーを守っている人にとっては馬鹿にされている様にさえ感じられて仕方が無い。きっと同じ様に思っている人達もいるだろう。

自転車で長距離を走る事が好きな伊蔵にとってこの新聞記事は他人事とは思えず勢いで書いてしまった。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/358-f9370323
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

伊蔵、登城す/その5・本丸御殿発掘現場・後編 «  | BLOG TOP |  » 伊蔵、登城す/その4・本丸御殿発掘現場・中編

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。