2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マグロに賭けた男たち

今日自宅に帰ってからマグロの一本釣りの特番を視聴した。

伊蔵は以前からこのマグロ一本釣りの特番は好きだったので今回も楽しみにしていたのです。場所は津軽海峡は大間。マグロでは有名な場所です。漁師達は冬の荒れる海にマグロを求めて出漁して行きます。しかしなかなかマグロを釣り上げる事は難しい事なのです。鳥羽一郎さんも出演しててハマり過ぎで面白かったです。

年老いた漁師から若い漁師までマグロを狙う漁師は沢山居ます。昔からの勘を頼りに挑む人、最新式ソナーを借金して船に積み込み、ここ一発の大モノを狙う人、様々です。漁師さんもなかなか大変です。マグロとの格闘のシーンはまさに戦いです。マグロも必死で逃げようとするのでモノ凄い力で暴れまくるので屈強な漁師でも身体を簡単に持って行かれてしまいます。下手をするととんでもない怪我をしたりするらしい。この格闘シーンを見ていてこの映画をいつも思い出します。
im_04.jpg

im_05.jpg

御存じ「ジョーズ」です。伊蔵はこの映画でサメの恐ろしさを知ったと言っても過言ではありません(笑)この映画に出て来た漁師(ロバート・ショー)クイントも激闘の末、サメに食べられてしまいますが、頑固で一本気な漁師ぶりがカッコ良かったです。サメへのとどめを刺したのはブロディ署長(ロイ・シャイダー)。食われるギリギリのところでサメ大爆破!伊蔵はこの映画好きです(笑)

しかしマグロにしてもサメにしても実に美しい形をしていると思います。海の中を抵抗無く泳ぐ為に無駄な部分が一切ないデザインになっているところが何ともいえずイイ感じです。
マグロも常に泳いでないと死んでしまうらしいですから。常に動いているから食べても旨いんでしょうねえ(笑)
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/36-0fcfa8f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キルドーザー(殺人ブルドーザー)の話 «  | BLOG TOP |  » 中山道下街道

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。