2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『冷蔵庫処理』を命ぜられる

先週水曜日の晩の事。伊蔵の携帯にtakeさんよりメッセージが入っていた。

『明日、例によって冷蔵庫の食材をやっつけにきてくれまいか』

との事だった。takeさんは金曜日の晩からハワイへと旅だってしまう為、毎度の事だが冷蔵庫内の食材を全て使い切ってから高飛びしたいという訳である。平日の木曜日という事もあって仕事の都合を何とか切りをつけてから伊蔵はtakeさんの店に向かった。『食い付きが早いねぇ~伊蔵君!』とtakeさんは迎えてくれた。ていうか“冷蔵庫処理班”は自分しかおらんやろって感じなのだが(笑)
DSCF6417.jpg
ステンレス製のトレイの上に何かが乗っかっていた。『岩牡蠣』である。こんなデカイ岩牡蠣は見た事ないぞ・・。takeさんによると巨大な牡蠣は当たり外れが多いらしくデカけりゃいいって物でもないらしい。殻がいくら大きくても開いてみると身が小さかったり反対に詰まっていたりするとの事。
DSCF6425.jpg
殻を開いてみると結構身が詰まっていた。しかしデカイ。普通に食べるサイズの二倍くらいあるのではあるまいか・・。
DSCF6426.jpg

DSCF6431.jpg
うは~~まさに“皿いらず”(笑)殻自体がお皿の代わりに十分なる。普通はレモン汁を垂らして牡蠣を頂くがこの牡蠣は身の味が濃いので何も付けなくてもよい。実際に口に入れる前から磯の香りがプンプンだ。牡蠣の手前に添えられているのは先日R嬢が持って来てくれた『さくらんぼ』だ(笑)日本酒を口に含みつつ牡蠣を頂いた。全般的にこれといって複雑な味のする生牡蠣ではないが、身の中心部は非常にクリーミー。しかし量が多く、しばらく牡蠣は食べなくてもよい位だった(しかし次の日の会社の仕出し弁当の中にカキフライが入っていた事をここに記しておく・笑)
DSCF6421.jpg
これは『茄子と人参のピリ辛煮込み』。これは旨かった。茄子や人参も十分に煮込まれて柔らかくピリピリした味わいが酒にとても良く合う。

takeさんも明日から海外という事でここ数週間、日本でしか味わえない料理を食い溜めしていたようだ。現在は現地での美味しい食事をいろいろと検索中のようで、真面目にメモまで取っていた。旅に出る前というのはこういう行為をする事自体が非常に面白いものなのである。
DSCF6422.jpg
これは『ミツバのお浸し(ごま油風味)』
DSCF6435.jpg
『焼き鯖』
DSCF6437.jpg
『ホタルイカの塩辛とシメジ・エノキの味噌仕立てホイル焼き』。これも美味しかった。ほとんど残り物を組み合わせた様な料理だが塩辛を使っているので酒の肴として十分な仕上がり。シメジやエノキにも味噌と塩辛の味がしみて歯応えもよく旨い。
DSCF6438.jpg
これにまた唐辛子を投入するとまた旨味がさらに増す。この味噌スープが旨くてスプーンですくって飲んでいたら、『伊蔵君、あんまり飲むと“塩分過多”になるよ・・』とtakeさんに言われてしまった。そうだ塩辛も入っていた。しかし癖になる味だ。
DSCF6440.jpg
日本酒で塩辛さを中和しながら『冷蔵庫処理』を続ける伊蔵であった。この日本酒も勿論処理対象品である(笑)
DSCF6439.jpg
『明太子とレタス、タマネギのサラダ(シソ風味)』
DSCF6441.jpg
先程出て来た『茄子と人参のピリ辛煮込み』をオンザライス。
DSCF6442.jpg
最後にtakeさんは残り物をパック詰めにしてくれた。

●『胡麻の葉』
●『チャンジャ』
●『茄子と人参のピリ辛煮込み』
●『さくらんぼ』

豪華四点セットだ。この四点セットでtakeさんの居ない間食い繋がなくてはならないというのはちょっと大げさだがこの四点を持たせてくれたtakeさんの気持ちが嬉しい。見事に伊蔵の『冷蔵庫処理』は完了した。金曜の晩には『セントレア』からtakeさんはハワイに向かって旅立つという。今回はどんな土産話が聞けるのか今から楽しみだ。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/373-1ae56d92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連休二冊 «  | BLOG TOP |  » 二軒目

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。