2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多治見日帰り『麺の旅』/その1・序章

9月16日の日曜日かねてから計画していた『麺の旅』を実行!
行き先は多治見市である。この旅のメンバーは以下の通り

●takeさん
●たいがぁ氏
●アキラ氏
●草加君
●伊蔵

以上の顔なじみで男ばかりのゴレンジャー!(笑)実は行き先が多治見に決まるまでには話が二転三転していたのだ。最初の行き先として挙がっていたのが中津川にある蕎麦屋さん。伊蔵がたまたま仕事上のお客さんから聞いたお蕎麦屋さんであったがtakeさんが一度多治見市にある老舗のうどん屋『信濃屋』さんへみんなを連れて行きたいと言い出し急遽多治見行きとなったのだ。
shinanoyagaikan.jpg
しかし『信濃屋』さんの定休日が毎週日曜・月曜・火曜の三日間である事が判明しこの案も断念せざるを得なくなった。ここ『信濃屋』さんの“香露かけうどん(ころかけうどん)”が美味しいと言う事で楽しみにしていたのだが定休日では仕方が無い。そこで多治見で新たな店を何点か候補に挙げつつも出発当日を迎えてしまったのである。

当日は生憎の悪天候・・・
集合場所はJR多治見駅に午前10時半という事になっていた。晴れていればtakeさんは愛車スーパーカブ90カスタム、草加君はYAMAHA セロー、たいがぁ氏は名古屋市内から多治見まで自転車、アキラ氏はクルマでそれぞれが自由な手段を使い集合するはずであった。しかしこの天候ではどうなるか分からない。

伊蔵は最寄りのメガロポリス中央駅から列車に乗った(笑)この駅からしばらく私鉄に乗り途中からJR線に乗り換えて惑星大アンドロメダ駅(多治見駅)を目指すのだ。この乗り継ぎに余計な時間(待ち時間)がかかり多治見駅着が遅れそうな事が判明!メンバー全員にお詫びのメールを発信する羽目になった事を記しておかねばなるまい・・。メール返信レスポンスが良いたいがぁ氏から早速返信がっ!!

『そういう人は置いて行く!』

と手厳しいメールが帰って来た。しかし本日行く店の場所を知っているのは伊蔵しかいない為、伊蔵を置いて行っても困るのはたいがぁ氏の方なのである(笑)

このJR線は『太多線(たいたせん)』という路線で多治見市(多治見駅)と美濃加茂市(美濃太田駅)間の17.8キロを結んでいる。この太多線のレールを走る車両は『キハ11型』という気動車(ディーゼルエンジンで動く列車)である。普段電車にしか乗らない伊蔵にとっては久しぶりの気動車であった。発車時にはディーゼルエンジンのグアアアアァア・・・という凄まじい音を立ててゆっくりした加速で進む。
kiha11.jpg
伊蔵は定刻通りやってきた列車に乗り込み一路多治見駅へと向かった。車窓から外を眺めるとすでに雨は上がっていたが依然として黒い雲が空一面に垂れ込めていていつまた降り出すか分からないといった状態であった。二区間くらい走ったところで物凄い勢いで雨が降り始めた。しかししばらくすると小降りとなった。何だか今日は変な天候のようである。
07916tajimi.jpg
午前10時40分、伊蔵は無事にJR多治見駅のホームに降り立った。集合時間には10分遅れてしまった。参加メンバーはこの悪天候の中無事に着いたのだろうか。<つづく>
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/403-36eb120c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

多治見日帰り『麺の旅』/その2・ラーメンともえ 前編 «  | BLOG TOP |  » 豆腐屋の想い出と油揚げ

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。