2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

某ラーメン屋にて

その日伊蔵はある“ラーメン屋”に一人で居た。
『味噌ラーメンをひとつ下さい』と店のご主人に伊蔵は注文をした。

『へい・・・』

無口で頑固そうなご主人は一言だけいうと黙々と支度に取り掛かった。
伊蔵は味噌ラーメンとは別にもう一品『空芯菜とニンニクの炒め物』も頼んだ。
DSCF6797.jpg
ご主人は無言で手際良くこの炒め物を作ってくれた。
空芯菜の歯応えと大きめにスライスされたニンニクの香りが嬉しい。
しばらくこの炒め物を堪能していると、

『へい・・・お待ちどう』

ご主人が『味噌ラーメン』を伊蔵の前に差し出した。
おおお!なかなか旨そうではないか!
焼きが入ったチャーシューと太めの麺に貝割れがアクセントで乗っている。
DSCF6801.jpg
伊蔵はすりおろしニンニクをひとさじラーメンの上に乗せてみた。
これでコクのある味が出る事だろう。
伊蔵が味噌ラーメンの撮影に夢中になっていると、

『ラーメンが熱い内に食べてちょう』

無口なご主人が珍しく注意して来た。
もっともだ。早く頂く事にしよう。
ご主人に非礼を詫びながら伊蔵は味噌ラーメンをすすり始めた。
太めの麺に美味しいコクのある味噌のスープが絡んでとても旨い。
無口だがご主人の腕は確かなようだ。
DSCF6803.jpg
美味しそうにラーメンをすする伊蔵を見つつご主人が得意気にしているところがまた面白かった。
DSCF6804.jpg
分厚めのチャーシューはとても柔らかく味噌スープを適度に吸って美味しい。そして・・
DSCF6805.jpg
すべてを完食!ご馳走様でした!
とても美味しいしこれはなかなかいいラーメン屋を見つけたと伊蔵は思った。
しかし・・・ここのお店でラーメンを食べれるチャンスは数える程しか無いのである。
伊蔵はこのラーメンを、

『takeちゃんラーメン/味噌』

と名付ける事にした。
実はtakeさんの店でたまたま出された味噌ラーメンだったのである。
takeさんの店は決してラーメン屋ではないので次にいつ食べれるかは分からない。
幻のメニューだ。伊蔵も何年かぶりに食べた(笑)
今日頂いたラーメンは北海道札幌市にある『西山製麺株式会社』さんの味噌ラーメン。
西山ラーメンとして多くのラーメンファンに親しまれている品だ。
伊蔵は初めて食べたがかなり美味しい。

本場のラーメンの味をお手軽簡単に自宅で作れるようになったのはとても喜ばしい事だ。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/412-3b043752
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

秋の夜 «  | BLOG TOP |  » 東区『武馬屋』

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。