2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勤労感謝の日『名古屋OFF』/前編

伊蔵の江戸巡りの話の途中ではありますがここで別の話題を一つ挟ませて頂きます。ご了承下さい。

11月23日の勤労感謝の日。
BARギコONLINEのメンバーである龍マスターと鎖骨さんを迎え『名古屋OFF』を行った。場所は共通のメンバーである「ジャック」ことtakeさんのお店だ。関東でのOFF会にはtakeさんは仕事の関係上なかなか顔を出せない為、逆にマスターと鎖骨さんがわざわざ名古屋まで出向いてくれたという訳だ。マスターは東北から鎖骨さんは神奈川からの参戦となる。

マスターと鎖骨さんも以前からジャックの店でみんなと呑んでみたいと常々言っていた。それが今回やっと実現の運びとなったのだ。当日を迎えるにあたってtakeさんは十分な下調べを行いどのようなメニューを出すかやどんな仕込みをするかを考えていた。遠くからわざわざ出向いてくれるのだから十分なもてなしをしなければならない。

そして迎えた当日。メンバーは以下の6名。
●マスター 
●鎖骨さん 
●草加君 
●アキラ氏 
●ジャック(takeさん) 
●伊蔵
当日は名古屋駅まで出てマスターと鎖骨さんをお迎えする事に。午後五時、伊蔵はJR名古屋駅構内の高島屋入口の時計塔付近に出向いたのだった。しかしこの時計塔の下は待ち合わせの人で一杯だったのでエスカレーターを登った場所で待つ事にした。程なくマスターからメールが届きこちらに向かっているとの情報を得た。それからすぐ伊蔵と草加君が合流。高島屋のライトアップ風景を眺めながらマスターと鎖骨さんを待った。再びマスターから携帯に連絡があり、

『時計の下にいるんだけど・・どこ??』
『エスカレーターの上ですよ(笑)』
DSCF7508.jpg
この会話のあと無事にお二人に合流する事に成功したのだった。
草加君と伊蔵はマスターと鎖骨さんの長旅を労い名古屋まで出向いて頂いた事に感謝の意を表明(笑)早速ジャックことtakeさんに合流した旨を伝え今からそちらに向かうと報告した。「おもてなし」という「戦い」を前にtakeさんの少々緊張気味の声にある種の闘志というものが伺われた。DSCF7510.jpg
合流した我々はJR高島屋のライトアップをしばし眺めながら名古屋駅を出発。地下鉄でtakeさんの店へと向かった。お店の前に辿り着き、

伊  蔵:『マスター、ここですよ!ここがジャックの店です!』
マスター:『おおおお!』
鎖骨さん:『緊張するぅ~~~!(笑)』

伊蔵は木戸をノックした!例によって木戸の上部の小窓が開きtakeさんの鋭い目が外部をサーチする!(笑)ガラリと木戸が開き御対面!!

ジャック:『やぁやぁドーモドーモwww』
マスター:『ドーモwww』
鎖骨さん:『は、はじめまして鎖骨です・・(極度に緊張気味)』

みんなドーモ君と化してしまった(笑)

ジャック:『マスター遠いところ長旅お疲れ様でした!鎖骨もよう来たよう来たwww』

自己紹介が済んだところで我々BARギコONLINEのメンバーはネット上の「部屋」でのようにカウンターに座ったのだった。まさに現実世界でのBARギコの出現である(笑)いつかマスターを迎えてこんな日が来ればいいと感じていた草加君と伊蔵の思いは感無量だったのは言うまでもない。またtakeさん自身も自分の店にいつもPCを通じておしゃべりをしているメンバーがこうして遠いところをわざわざ足を運んで来てくれる事は大変な喜びに違いない。マスターと鎖骨さんとtakeさんは今夜が初顔合わせという事で喜びもひとしおといった感じだ。

メンバー全員が感動に浸りながら宴の始まりとなった。アキラ氏は祝日にもかかわらず本日は出勤日となっており仕事をし終えてからの合流となる。早速エビスビールの栓を何本か空け伊蔵はメンバー全員の器にビールを注いでまわり名古屋メンバーを代表して拙い挨拶の後、『乾杯!』となった。<つづく>





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/449-0670133a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

勤労感謝の日『名古屋OFF』/中編 «  | BLOG TOP |  » 伊蔵の江戸巡り/その7・銀座を歩く

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。