2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタ博物館見学記 その1

今日は前から行きたい行きたいと思っていた長久手の「トヨタ博物館」に姪っ子を連れて行って来ました。なぜ今日行こうかと思ったかというと昨日から東海テレビ主催のイベントで「第1回コッパディ東海」という公道をクラッシックカーで走るという催しが開かれており、昨日はトヨタ博物館から犬山市まで本日は犬山からトヨタ博物館まで走行し帰って来る聞いていたからだ。うまくすればゴールするとこが見れるかもしれないと伊蔵は思った訳です。
DSCF2888.jpg

晴天に恵まれたというもののかなり風が強く、冷えました。万博会場跡の方向から長久手に入り博物館に到着。早速見学です。
DSCF2893.jpg

DSCF2958.jpg

DSCF2902.jpg

トヨタ車、国産車は勿論ですが外国車も多数展示されています。現代のクルマと違って昔のクルマっていうのはどれもこれも個性的なデザインで見ていて飽きる事がありません。外国車の初期のクルマはやはり馬車のデザインを踏襲している事が顕著に見受けられます。各部品が木製で造られており見た目の大きさも相当なものでかなり迫力があります。
DSCF2965.jpg

DSCF2967.jpg

現代のクルマと違って各所がホントの手造り、まさに工芸品です。文化財ものです・・。国産車で珍しいなと感じたのがこのクルマです。
DSCF2981.jpg

これ以前にネット上で見かけたのですが、まさかトヨタ博物館に展示されているとは思いませんでした(笑)しかもこのクルマ前輪二輪、後輪一輪の三輪車です。車体はFRP製かもしれません。見るからにユーモラスなクルマです。
DSCF2983.jpg

こちらは皆さん御存じのダイハツ「ミゼット」です。カワイイです。こんなクルマでお米とかお酒とか配達してくれたらいいですねえ。(実際昔はそのような用途に使われていたんですけどね)DSCF2989.jpg

「トヨペットコロナ」です。この辺りのクルマは伊蔵がまだ小さかった頃の写真に一緒に収まっています。このクルマを見るといつも伊蔵はフロントグリルの辺が昔のテレビっぽく思えてしまう(笑)懐かしいクルマです。
DSCF3000.jpg

いすゞ「117クーペ」です。しかも初期の丸目4灯。伊蔵が好きなクルマです。デザインはあのクルマのデザインの大御所ジウジアーロ。とても美しいクルマです・・。後期型は角目4灯なのですが、伊蔵はこの丸目の方が好きですね。このクルマは技術的にも乗用車用としては初めてのDOHCエンジン、電子制御燃料噴射装置を搭載している。う~む伊蔵が生まれてすぐの時期にすでにこのような高性能なクルマがあったとは驚く他無い・・。
DSCF3024.jpg

日産「シルビア」の初代です。歴代シルビアのデザインでこの初代に勝るデザインは無いのではないかと言っても過言ではないと伊蔵は思うのですが皆さんはいかがでしょうか。

と、まあまだまだ紹介したいクルマは沢山あるのですがこの辺にしておきます。あとは博物館に足を運んで頂いて見るのがいいと思います。

あ!そうそう例のクラッシックカーのゴールシーンですがパラパラとしか到着しなかったのですでにゴールして駐車場に停まっていたクルマを撮影しました。
DSCF3066.jpg

イギリスのMG、フランスのルノー、イタリアのアルファロメオ3台が駐車していました。次回はこの博物館での特別展示の模様や、新館の紹介をしたいと思います。今回はこれにて。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

昔のクルマはそれぞれ個性があってよかったよねー。

自分も117クーペのイエローを乗ってた頃があったよ。

懐かしい写真ありw。

あとBMWの2002も乗ってなー買った当時で14年落ちだったどちらもハンドル重かった~www

あの頃を思い出してしまった^^。

それは初耳!

takeさん>>
乗っていたとは初耳です!驚きました。
BMWマル2の直線的な車体のデザインでとても形の良いクルマですよね。ひょっとしてマル2ターボですか?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/45-2af61a94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トヨタ博物館見学記 その2 «  | BLOG TOP |  » 国盗り物語

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。