2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊蔵の江戸巡り/その10・最終回・神田

DSCF7088.jpg
将門の首塚を見た伊蔵は丸の内に林立するビルの谷間を歩き『丸の内オアゾ』のビルの中を通り抜けてJR東京駅前に戻って来た。これから伊蔵が向かう先は『神田』だ。山手線の列車に乗りわずかに一区間、伊蔵は山手線『神田駅』へと降り立った。
DSCF7099.jpg
神田では以前に立ち寄った事がある蕎麦屋さんにもう一度行ってみたかったからである。神田『まつや』の事である。が、しかし・・・
DSCF7091.jpg
残念ながら神田『まつや』さんは定休日だったらしく閉まっていた。これは楽しみにしていただけに非常に残念だった・・・。仕方なく伊蔵はもうひとつの人気蕎麦屋『やぶそば』へ。
DSCF7092.jpg
こちらは営業中であったものの予想はしていたが行列が出来ていた。並んでまで食べたいと言うほど腹は減ってはいなかった伊蔵は蕎麦をあきらめしばらくこの界隈を歩いてみる事にした。外堀に架かる昌平橋を渡って秋葉原方面へ。
DSCF7093.jpg
本日もアキバは活気があった。多くの人で溢れかえっている。
DSCF7094.jpg
秋葉原の中央通りはこの日歩行者天国となっていた。あの人混みに突入してアキバを堪能しても良かったのだが何ぶん今日の伊蔵は朝からずっと歩き詰めなのである。流石にそろそろ歩き疲れて来た・・・(笑)
DSCF7095.jpg
しかも今夜は今回の旅の本来の目的である『横浜OFF』が桜木町で開催されるのである。そろそろ時間的にも横浜方面に向かわねばならないだろう。伊蔵は再び神田駅方面へ向けて歩き始めた訳だった。
DSCF7098.jpg
神田駅周辺のガード下には新橋駅などに見られる様な様々なお店の巣窟となっていた。夜などは随分と賑わうのだろう。飲んだ後にすぐ電車に乗って帰れるというのは酒飲み達にとってはとても有り難い(笑)
DSCF7097.jpg
以上で伊蔵の『江戸巡り』は終了したのだった。最後に立ち寄った神田で蕎麦が食べれなかったのは非常に残念だったが随分いろんな場所を歩く事が出来て良かった。この後伊蔵は横浜の桜木町駅へ向かいすでにこの伊蔵通信でも報告した『横浜OFF会』を行なったのだった(報告が前後してしまい申し訳ありませんでした)。<完>





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/455-970097b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

伊蔵の『大坂・秋の陣』/序章 «  | BLOG TOP |  » 伊蔵の江戸巡り/その9・将門塚

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。