2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩倉/五条川の夜桜見物

DSCF7885.jpg
先週はじめ、仕事が早めに終わったので電車を岩倉駅で途中下車し五条川の夜桜を見に行ってみた。五条川の川沿いには約千本もの桜が植わっておりこの季節には大変な賑わいをみせる事でつとに有名な桜の名所。伊蔵はこの有名な桜の名所の昼の姿は何度も見た事があったのだが夜桜を見るのは今回が初めての経験なのだった。新聞報道によるとこの時期は午後9時まで五条川はライトアップされ満開になった夜桜を楽しめるという。

名鉄『岩倉駅』の東口から徒歩5~10分程歩けば五条川のほとりに達する事が出来る。駅からの途上にある商店街ではこの桜を見物する多くの人達を目当てにいつもより遅く店を明けている店舗を何軒か見かける事が出来た。暗い夜道を歩いて行くと前方がふいに明るくなって来た。夜桜のライトアップと夜店の明かりだ。
DSCF7861.jpg
初めて見る岩倉の五条川の桜まつりは予想通り大変な賑わいを見せていた。岩倉駅付近の閑散とした街とは違いこの川沿いのみに人が一極集中している光景は何だか一種不思議な雰囲気をかもし出している。この時期に限っては岩倉市の人口はかなり増加している事だろう。
DSCF7853.jpg
夜の冷え込みにも関わらず夜桜を見物する人の数に驚きつつも伊蔵は五条川沿いに作られた遊歩道を上流に向かって歩いた。数多くの夜店が立ち並び盛んに見物人に声をかける露店商達。祭りならではの光景だ。見物人も河原近くに降りて夜店で手に入れた焼きそばやお好み焼き等を食べている。五条川沿いに建つ民家のガレージではゴザを敷いて宴会を行っている様子も見られた。
DSCF7872.jpg
この晩、五条川の桜はほぼ満開の状態で桜の木は見事に咲き乱れ綿菓子の様にモコモコしていた。伊蔵の様にデジカメで桜を撮影する見物人もいれば携帯でパシャリと撮影する人もいる。なかなか夜桜の撮影は難しく実際の美しさを表現する事は困難。この美しさは実際に現地に行って見た方がよっぽど感動するだろう。
DSCF7888.jpg
岩倉の街の商店街の皆さんもこの『桜まつり』の時期は忙しくて大わらわの状態だ。皆で協力して街を盛り上げようと頑張っている姿はなかなかパワフル。しかし桜はパッと散ってしまうのでこの岩倉の街がこれほど賑やかなのはほんのわずかの期間だけなのがなんだか少し悲しい事ではあるが・・。
DSCF7894.jpg
伊蔵は結局五条川を1時間程かけて歩き回り駅方面へ向かって帰る事にしたがまだまだ見物人の夜桜見物は長々と続きそうだった。
DSCF7890.jpg
※今回の記事で『伊蔵通信』もおかげさまで更新500回目を迎える事が出来ました。長々とした文章をいつも読んで下さっている方々に厚く御礼申し上げます。有り難うございます。これからもコツコツと記録していきたいと思いますので応援の程を宜しくお願い致します。   伊蔵




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/505-063fc6d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

伊蔵の『お伊勢参り』/序章 «  | BLOG TOP |  » 春の食材を堪能!

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。