2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

在辣味星期五夜间是那个三(辛口な金曜日の夜/その3)

DSCF8606.jpg
お次は中国四川料理の代表格『麻婆豆腐』。こちらも先程の台湾ラーメンと同様に辛いが優しい辛さというもの。『麻婆豆腐』を食べていると伊蔵は思わず御飯が欲しくなってしまう(笑)。自宅で即席の『麻婆豆腐』を作る際には必ず丼に御飯を盛った上に麻婆豆腐をタップリとかけ『麻婆丼』として食べるからだ。御飯にかけるのも美味しいが、ラーメンと組み合わせた『麻婆ラーメン』も旨い(結局台湾ラーメンっぽくなってしまうのだが)。
DSCF8607.jpg
これは『空芯菜のニンニク炒め』。これも美味しかった。普段の食生活では野菜不足の伊蔵、様々な種類の野菜を食べる事の出来る中華というジャンルの料理は本当に有難い。また複雑な料理法ではないので、材料さえ自分で揃えれば簡単に作る事が出来るのも嬉しい。
DSCF8608.jpg
これは『烏賊団子揚げ』。海老団子もあったのだがm-kさんの強行な要望によって『烏賊団子』を注文する事に。皿にに添えられたレモンを搾り烏賊団子に振り掛けて頂く。カリッと揚げられた表面を割って見ると、中身に柔らかくスポンジの様にフカフカとした高温の烏賊のすり身が詰まっており、ボワン・・と湯気が立ち上る。いきなり頬張れば口の中を火傷してしまう為、『ハフハフ」しながら食べる。粗塩と一緒に食べると甘さが引き立ちこれまた美味しい。

先程団子表面に振り掛けたレモン汁のサッパリとした酸味と、団子内部の優しく控え目な烏賊の風味がとても良く合ってこれは美味しい。ビールのツマミとしては最高だったがこの時点ですでに我々は焼酎を飲んでいたので、この団子をツマミとしてビールを飲めなかったのはこれは少し誤算であった。
DSCF8609.jpg
次は中華の定番『餃子』。笑える・・・このシンプルさは一体なんだ。今まで出て来た中華料理の辛さのオンパレードといった見た目の姿とは違い、この餃子の非常におとなしいその佇まいに思わず笑いが込み上げて来てしまった。食べてみるとカリカリっとして美味しかったけどね(笑)
DSCF8610.jpg
次に注文したのは『炒海蜊(あさり炒め)』だった。こいつも美味しかった。アサリに含まれるタウリンには血圧を正常に保つ働きの他に、肝臓機能の促進、アルコール障害改善などの効用がある為、今の我々の身体にはちょうど良い料理といえるのだ!アサリも勿論美味しかったが残されたスープが特に良かった。アサリから抽出されたエキスがスープと混じりあって独特の苦味がある。これが何ともアルコールで荒れた身体に良く思われた。
DSCF8612.jpg
最後にアツアツの『とうもろこしのスープ』。つまりコーンスープだが味わってみると“コーン”と言う語感より“とうもろこし”と言う方が合っている感じがした。とうもろこしそのもののコクのある味がこれまたイイ!まさに中華料理のコーンスープというものであり、今夜の最後の〆の料理に相応しい優しい味であった。

m-kさんもこの今夜の味仙での料理には満足したようだった。彼女ひと言で開催された突然の味仙での夜だったがアキラ氏、伊蔵も満足。辛い料理で熱くなった身体とテカテカになった額を光らせながら味仙を後にして、熱帯夜の矢場町の街へ出て帰宅の途についたのだった。ご馳走様でした!

DSCF8600.jpg
◆『台湾料理味仙 矢場店』
・住所/愛知県名古屋市中区大須3-6-3
・電話番号/052-238-7357
・営業時間/日~金:11:30~14:00 
      土日祝:11:30~15:00
      日~木:17:00~翌1:00 
      金土:17:00~翌2:00     
・定休日/月曜日
・ホームページ/http://www.misen.ne.jp/



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/578-36ea0bc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『遠州浜松』への旅/その29・第三日目 «  | BLOG TOP |  » 在辣味星期五夜间是那个二(辛口な金曜日の夜・その2)

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。