2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『信州松本』への旅・その1/多治見~松本へ

近江国・彦根への旅のレポが長引いてしまった為、報告が遅れてしまった。
この信州・松本への旅はお盆休みを利用して友人のアキラ氏と旅に出掛けた際の記録である。随分長い間信州方面に出掛けた事が無かった為、突発的に決めて出掛けた。ちなみに今回は日帰りの旅である。

アキラ氏には伊蔵の地元までクルマで出向いてもらい一旦JR多治見駅まで向かい、そこからJR中央本線で松本入りする事にした。伊蔵の地元に早朝6時に集合。JR多治見駅には約20分で到着した。駅付近の有料駐車場へとクルマを停めた我々二人はJR多治見駅へと向かった。
DSCF8849.jpg
JR多治見駅は改装中のようで正面からは入る事が出来なかった。代わりに仮設の改札口が西側に設けられていたのでそちらから進入する事に。早速窓口で切符を購入。多治見駅から普通列車で松本駅までは2,520円。松本まで3時間22分の旅が始まる。切符を手にホームへ。
DSCF8850.jpg
早朝という事で駅構内は空いていた。アキラ氏と伊蔵が乗り込む列車は午前6時56分発の中津川行きであった。列車が来るまで少々時間があったのでホームでコーヒーを飲みながら過ごした。アキラ氏は今回はクルマを運転せずの旅という事もあり気分的にのんびりしているようであった。たまにはこういう旅もイイ。

定刻通り列車はJR多治見駅に滑り込んで来た。列車に乗り込み座席に腰を落ち着けた。このまま列車に揺られて一旦中津川駅まで。7時35分中津川駅着。すぐ向かいのホームに停車中の中央本線松本行きの列車に乗り換える。乗り換えは慌ただしかった。列車を降りる前から戸口のそばに乗客が乗り換えの為のスタンバイをしており、中津川駅に付いた途端ダッシュで乗り換え列車の戸口へ殺到したからだ。アキラ氏と伊蔵はその流れに呑まれながらも松本行きの列車に乗り込みなんとか座る事が出来た。う~む早朝だというのにこんなに人で混んでいるとは・・・これは意外だった。

JR中津川駅を発車した列車は木曽川沿いを縫うように北上する。途中途中の駅で特急に追いこされたり反対側の列車を待ったりとなかなか先へ進まなかったが、これものんびり旅の醍醐味というやつだろう。アキラ氏も持参した文庫本を取り出し読書に勤しんでいた。伊蔵は外の景色を見ながら列車の旅を楽しんだ。

午前9時57分、列車は塩尻駅へと到着。ここで再度乗り換えとなる。ホームへ降りると気候が違う事に気が付いた。明らかに涼しいのだ。ここはもう信州だという事をこの涼しさが物語っていた。アキラ氏と伊蔵はこの塩尻駅で篠ノ井線に乗り換えてJR松本駅へと向かった。
DSCF8851.jpg
午前10時18分、JR松本駅へとやっと到着した。列車がホームに到着するとこの松本駅では特徴的な女性のアナウンスで出迎えがある。

『まつもとぉぉ~まつもとぉぉ~まつもとぉぉ~・・終着松本です。』

というものなのだが毎回松本に訪れると『あ~これこれ!』と思い出してしまうほど耳に残る女性アナウンスなのである。特に『とぉぉ~~』の伸ばす部分が妙なビブラートが掛かっていてとても良い(笑)

◆JR松本駅到着アナウンス
(第一弾松本駅/特急あずさ31号松本到着からアナウンスが聞けます)
http://youkoso.city.matsumoto.nagano.jp/special1+index.id+111.htm

DSCF8852.jpg
JR松本駅構内は以前に来た時よりも改装された為か綺麗になっていた。構内はアキラ氏や伊蔵の様に名古屋方面からやって来た観光客に加え、関東方面からのやって来た多くの観光客でごったがえしていた。
DSCF8853.jpg
松本駅前はカラリと晴れて涼しい景色を見せていた。
これからアキラ氏と久しぶりの松本市内をいろいろ歩き回って見たいと思う。<つづく>





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/617-60c6af02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『信州松本』への旅・その2/松本市内散策(1) «  | BLOG TOP |  » 『近江国・彦根』への旅/その28・醒井宿へ(2)最終回

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。