2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『信州松本』への旅・その17/上諏訪へ

松本市内見物を一通り終えたアキラ氏と伊蔵は次の目的地である諏訪湖方面に向かって移動を開始した。JR松本駅から一旦塩尻駅を経由、上諏訪駅を目指す。諏訪湖畔にある上諏訪は温泉地としても有名だ。この温泉が目的の我らであったがすでに時刻は夕刻を迎えていた。信州から東海地方へ今夜戻らねばならない事を考えるとノンビリともしていられないのが少し残念ではあったが・・。

JR塩尻駅を経由し『塩嶺トンネル』という全長約6kmの長いトンネルを抜けるとそこは諏訪湖のほとり。トンネルを抜けてすぐの駅であるJR岡谷駅でアキラ氏と伊蔵は乗り換えの為列車を降りた。諏訪湖畔は雨模様だった。岡谷駅で数十分列車を待ち乗り換え、諏訪湖沿いを東へと進む。下諏訪駅を途中で経由して我々がJR上諏訪駅へと到着したのはもう午後5時を過ぎていた。このJR上諏訪駅は温泉地に建つ駅である事から1番線ホームに『足湯』がある。
DSCF8972.jpg
足を温泉の湯で温めつつ列車を眺める事が可能だ。残念ながら時間的に余裕がなかったので浸かる事は今回出来なかった。
DSCF8961.jpg
アキラ氏と伊蔵はJR上諏訪駅の東口から改札を出た。こじんまりとした駅前ロータリーにはタクシーの群れがひしめきその向こうには国道20号線の道路が見えた。駅の反対側(諏訪湖側)は温泉街になっていて旅館やホテルが多数建っていた。本来なら温泉街へと足を向けてゆっくりと見て回りたかったのだがそんな余裕も無く、かつまた目的地も決めていなかった我々はとにかく駅周辺を回って見る事にした。

温泉もどこを利用するのか決めていなかったのでどうしようか・・と思っていたのだが駅の案内板に“ある温泉”が紹介されていた為、迷わずそこを利用する事に決定した(駅からも近い)。この温泉については後程ゆっくり報告しよう。

さて駅周辺の散策。駅の東側に飲食店が集まった細い路地を見つけた。アキラ氏と伊蔵は実は腹が減っていたのでフラフラとその路地に吸い込まれる様に進んで行った。
DSCF8962.jpg
その路地には居酒屋やラーメン屋、コンビニ、パチンコ屋等が建ち並んでいた。少し歩くと飲食店街はすぐに途切れてしまったのでまた駅方面に戻る羽目になってしまったが(笑)諏訪湖のラーメンにも興味があったが夜はやっぱり居酒屋だろうという事でアキラ氏と相談の上、ある一軒の居酒屋へ。
DSCF8963.jpg
そのお店はどこにでもあるような居酒屋さんだったがこの居酒屋がこの飲食店街の中で一番まともなお店に見えたので入る事にしたのだ。地酒も飲める様だし一品料理も多そうだ。そのお店は『夢美亭(ゆめみてい)』さんという名の居酒屋であった。<つづく>


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/633-307fc668
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『信州松本』への旅・その18/上諏訪・夢美亭さんにて «  | BLOG TOP |  » 『信州松本』への旅・その16/再び松本市内散策

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。