2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回カフェカブパーティーin京都・見学記(2)

takeさんと伊蔵はカブ90にタンデムし大阪市街を国道1号線(京阪国道)で京都へ向けて走行中。久しぶりのタンデムだ。以前に岐阜県の荘川への旅に向う途中、蛭ヶ野高原の峠道を登って以来だろう。久々に座ったので短時間で尻が痛み出してきた。しかし朝の涼しい風を全身に受けながらの走行は実に気持ちが良かった。心配していた天候も今回は二日とも晴れた。これまでの旅では必ず二日目に雨が降る為に皆から“レインマン(雨男)”のレッテルを貼られていたtakeさんだったがこれで汚名返上といったところか。日射しも次第に強くなってきた。今日は暑くなりそうだ。

マフラーから小気味良い爆音を轟かせながらスーパーカブ90カスタムは守口市内へと入り国道1号線をひた走る。takeさんの駆るカブ90カスタムの変速機は常時噛合式三段リターンだが考えていたよりも三速の伸びが結構良い。三速でスロットルを吹かし続ければ二人乗りでも何とかクルマの流れに付いていける。しかし無理な運転は禁物なのでつとめて安全運転で走行。次第に国道の交通量も増えてきたようだ。ここで一旦給油の為、ガソリンスタンドへ立ち寄る。takeさんは昨日名古屋を出発してからここまで無給油だったのだ。

タンデムして運んでくれるお礼に帰りのガソリン代は伊蔵が全額を持つ事にしたのだが、このガソリンスタンドでの給油量はわずかに3リッター弱。料金は300円ちょっとであった(笑)驚くべき超低燃費車という事を思い知らされた一瞬であった。“低燃費少女ハイジ”もカブの超低燃費さにはびっくりだ!
teinenpihaiji.jpg
二人乗りをしているので一人で運転する時よりは燃費は落ちるだろうが、まぁ満タンにガソリンを入れたとしてもカブの燃料タンク容量は4リットルしか入らない。ガソリン代はいずれにしてもかなりお得だ。給油を終え、スタンドで二人して腰を伸ばしたり肩を回したりして身体をほぐした後、再び走りはじめた。

突然takeさんが前方右手に見えてきた一際大きなビルを指差し、

『伊蔵くん、あれが三洋電機の本社だよ』

と“東京だよおっかさん”的なガイドをしてくれた(笑)三洋電機本社前を通過し、少し走ると今度はパナソニックの本社工場も見えてきた。takeさんは何度か名古屋~大阪間をカブで往復した経験があるのでガイドも手慣れたものだ。やがて国道1号線は大きな道へと変化し、淀川沿いを平走する形になった。takeさんに言わせるとこの辺りの走行はクルマの交通量も多く非常に危険で運転に神経を使うそうだ。

寝屋川市、枚方市を通り抜け八幡市で木津川を渡った。ここら辺りから走行中にtakeさんと伊蔵と同じようにカフェカブパーティーへと参加するらしいカブを何台か見かけるようになった。みんな京都を目指しているのだ。木津川を渡り終えると国道1号線は北へ向う進路に変わった。このまま真直ぐ進めば京都市内の南区九条町にある『東寺(とうじ)』に達するはずだ。そこまで辿り着ければカフェカブパーティーの開催場所である『梅小路公園』はもう目の前だ。
toji.jpg
takeさんと伊蔵は順調に道を進んで『東寺』の西南角の交差点に辿り着いた。しばらく巨大な『東寺』の背の高い土塀沿いに東へ進み、塀が切れる場所を左折して北へわずかに進むとJR線を跨ぐ高架橋があるのだが、ここで我々はなぜか高架を跨がずに進んでしまった為に少しばかり迷ってしまった。
umekouji.jpg
しかし迷いつつも何とかイベント会場の『梅小路公園』に無事に到着した。午前10時過ぎに到着したので大阪から約1時間半強で到着といった感じだろうか。
DSCF0012.jpg
第6回カフェカブパーティーの会場へはすぐには入る事が出来なかった。なぜなら会場の公園内へ向うカブと株主達が手前でイベントの受付待ちをしていたからだ。その行列は公園前の七条通の大通りまではみ出して長い行列となっていたのだった。予想を上回る参加者が集まっているらしい。takeさんと伊蔵は列の最後尾にカブを停車して順番を待つ事になった。<つづく>



スポンサーサイト

● COMMENT ●

てーいねーんぴーーーー!!!



画像
受けた(笑)

鎖骨さん>>
スーパーカブの低燃費さはホント侮れません。
しかしなぜ低燃費系のCMにアルプスの少女ハイジが起用されたのかがいまいち分からない(笑)アルムの山でおんじとぺーターと一緒にエコな生活を送っているからなのか?w


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/701-383344e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第6回カフェカブパーティーin京都・見学記(3) «  | BLOG TOP |  » 第6回カフェカブパーティーin京都・見学記(1)

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。