2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつの間にか

今日は、仕事が早く終わった為、takeさんとこに足が向いてしまった(笑)
DSCF3397.jpg

うはっ!「金目鯛」だっ!今夜は来て見て良かったみたい。伊蔵は白身の魚は大好物なのだ。普段家で魚を食する事が少ない伊蔵はここで魚を補給するしかない(笑)
DSCF3399.jpg

「鮎」も出たぁ!まだ鮎の季節にはチト早いようだがこれは嬉しい。頭から丸ごと食べれました。同時にお酒も進む。
DSCF3401.jpg

DSCF3402.jpg

飛騨牛、コハダの酢付けも出ました。この飛騨牛、咬めば咬む程にジュワジュワ肉の旨味が出て来ます。コハダにワサビ、梅肉、刻み海苔、山芋をトッピングし醤油をつけて頂きましたがこちらも絶品でした。
DSCF3405.jpg

次に「金目鯛の酒蒸し」です。器と料理との調和が美しい・・・。早速伊蔵は金目鯛のオペを始めた。金目鯛の後頭部辺りに一番肉がついている。プルプルだ!少しずつ摘出しては口に運び、味を堪能させて頂いた。頬肉や目玉の周りエラの部分にも肉がついており箸でこ削げ取りながら食べました。殻のみを残しオペ終了(笑)親から「魚は人間に残さずきれいに食べられてこそ、成仏する」と育てられた伊蔵です。
DSCF3407.jpg

DSCF3408.jpg

「フキノトウの天麩羅」〆は「茶蕎麦」に「ナメコの味噌汁」であった。フキノトウの天麩羅とビール。これはサイコーです(笑)咬むとほんのりと苦味がありますがそれがまたイイところ。

takeさんとの付き合いも、早くも8、9年程になる。自分の身の廻りの環境や友人の環境や生き方、自分の親の事などについていろいろ話し合った。いつの間にか随分と歳をとってしまったのだなぁ~と改めて考えさせられた一時であった。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/71-413e6e86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

偵察 «  | BLOG TOP |  » 土佐

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。