2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信州のパワースポット『分杭峠』へ/その2・旅の相棒

その『分杭峠』へ出発する8月16日の朝がやって来た。空は幾分曇っているのが少々気にはなったが天気予報を信じるならばまず大丈夫だろうという感じの天候だった。友人であるミスターB氏とは予め打ち合わせた通り、伊蔵の自宅前に早朝6時集合予定。いつもは朝起きるのが辛い伊蔵だがこういう時は全然気にならないから不思議だ(笑)

自宅前の道路上で早朝の涼しい空気に触れつつミスターB氏を待っていると、遠くの方からかすかにバイクの単気筒エンジンの発するドコドコという低音が耳に入って来た。彼だ!彼がやって来たのだ!
DSCF0336_convert_20090821234411.jpg
ミスターB氏はブラックとイエローのツートンカラーの大型バイクに乗って伊蔵の前に颯爽と現れた。彼の駆るこのバイクは国産バイクではちょっと見られない独特のデザインをしている。それもそのはず。これはドイツ連邦共和国が誇る高級自動車メーカー『BMW』社製のバイクなのである。車高が高く側面は流れる様な曲線が特徴のデザイン。顔つきはどことなく啄木鳥(きつつき)に似ていなくもない。バイクの名は『BMW F650GS』という。

以前までのBMW社製のバイクは水平対向二気筒や直列四気筒の大排気量のエンジン形式が特徴の大型バイクのラインナップが多く、しかもかなり高額であり一部の裕福な人々が趣味で乗るバイクとして大方認識されていた。しかし2000年前後から比較的安価なBMWバイク入門用ともいうべきバイクも販売し始めたのである。その先駆けとなったひとつががこの『BMW F650GS』なのだ。
650GS_convert_20090822023634.jpg
◆BMW F650GS
・エンジン型式:水冷4ストローク4バルブDOHC単気筒
・排気量: 652cc

これまでのBMWバイクには無かった小排気量の単気筒(シングル)のエンジンを積んでいるのもさることながら、重量も軽く軽快な取り回しが可能であり、舗装路を使った長距離ツーリングはもちろん林道も走る事が可能なオールラウンダーとして登場したこのバイクはこれまでのBMWバイクシリーズから考えるとかなり異質的なものである。しかしその比較的安価さ(それでも新車の本体価格は100万前後)が受けて結構売れている。ミスターB氏はツーリング好きに加え林道も走る事が好きなのもあって、かなり高い買物ではあったが思い切って購入してしまったという。

BMW製のバイクの特徴としてよくいわれるのが長距離を走っても疲労感が少ないという事だ。高価なバイクだけあって乗り手の事をよく考えた国産バイクにはない様々な装備や人間工学に基づいた設計がされていたりするのも特徴のひとつ。実際にオーナーであるミスターB氏に聞いてみると疲労感が少ないというのは実感として確かに分かるらしい。また乗り手だけでなくタンデム(二人乗り)をする場合でも後部シートに座る人の疲労も少ないというから驚きだ。その様にシート形状が考えられて設計されているのだろう。今回の旅でこれを伊蔵は自身の身体をもってそれを体感出来るのはとても嬉しい。

バイクの話が少々過ぎました・・・。
ミスターB氏は伊蔵の為にフルフェイスのヘルメットをわざわざ持参して来てくれた。それを冠ろうとすると『ちょっと待って伊蔵君、これを付けて』とミスターB氏が取り出したのは、タンデム走行中でもヘルメット内に簡単に装着可能なマイクを通して騒音に煩わされる事なく会話がラクに出来るタンデム用通信機器であった。ミスターB氏のヘルメットから延びたケーブルを伊蔵のケーブルとを繋いで音声テストが終われば準備OK!こいつぁ~確かに便利だ。

さぁ出発の準備は整った。ミスターB氏がBMW F650GSのハンドルグリップのスターターボタンを押すと650ccの単気筒エンジンは一発で心地よい鼓動を発し始めた。我々は早朝のまだ涼しい風を静かに切りつつ、遠き信州の『分杭峠』を目指して出発を開始したのだった。<つづく>




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/716-44aa7d83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

信州のパワースポット『分杭峠』へ/その3・道の駅・賤母 «  | BLOG TOP |  » 信州のパワースポット『分杭峠』へ/その1

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。