2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふたり大阪・食い倒れBluse/その15・『○△□焼 冨紗家』さんへ(2)

fusayagaikan.jpg
『○△□焼 冨紗家』の空堀本店に到着した我々二人は早速店内へ。店内はかなり広く、入ってすぐの一部屋は厨房とカウンター席となっていた。この部屋の隣や二階にも食事が出来るスペースがある。
fusayatennai.jpg
我々はカウンター席の端へと座った。他の部屋はすでに団体のお客さんが詰めているようであったがこのカウンター席は空いていて我々二人のみであった。まずはビールで乾杯。天王寺から空堀商店街まで歩いてきたので喉が渇いていた。この一杯は格別であった。ビールを飲みながらtakeさんが、この冨紗家さんに来るのは久しぶりだと語りかけて来た。はるかな昔、takeさんは奥さんとこのお店にやって来たらしいのだった。当時大阪の街を奥さんと二人で食べ歩きをしていたとの事でこの冨紗家さんにも立ち寄ったという。

その記憶を頼りに今回再びこの冨紗家さんへやって来たという事であった。takeさんにとっては感慨深い事だろう。店内を見回しながら昔来た時と変わっていない・・・としみじみ語っていた。
DSCF9992_convert_200#221150
メニューはtakeさんにお任せする事にした。冨紗家さんではお好み焼きひとつをとっても、いろいろなバリエーションがある。“粉もの”だけに注文を頼み過ぎてしまうと二人では食べきれなくなってしまう。その辺りの事は冨紗家さん側でも勿論分かっていて胃袋にちょうど良い内容のセットものがいくつかお品書きにも用意されているのだった。takeさんはそのセットもののうち『ペアセット』というものを注文した。果たしてどんな品々が目の前にやって来るのだろうか。非常に楽しみだ。

しばしの間待ちながら店内を眺めてみると壁には著名人の色紙やプリクラが掲示板に貼られていた。つい先日はドラマ『ROOKIES』の出演者の面々がこの冨紗家さんを訪れたらしく(時期的には映画版のキャンペーンか何かで訪れたのだろう)サインを寄せ書きにした色紙が貼られたりしていた。
DSCF9993_convert_200#221154
まず一品目が運ばれて来た。『焼塩ネギ焼』である。結構デカイ(笑)。レモンを絞って早速頂くと・・・こりゃウマイ!ビールのおつまみとしてこれは最高だ。ネギの香りを楽しみつつまずは食べ切った我々であった。
DSCF9994_convert_200#221158
次に現れたのはあの故・松田優作も愛したという『元祖豚もやしせいろ蒸し鍋』。通称“優作鍋”と呼ばれているメニューである。
yuusaku3.jpg
松田優作は彼自身の遺作となった映画『ブラックレイン』(1989年公開)の大阪ロケ中にこの冨紗家さんを訪れ、この『元祖豚もやしせいろ蒸し鍋』を三日間連続で食べたという逸話があり、この冨紗家さんの定番メニューともなっている。鍋の底には一面のモヤシ。その上に薄くスライスされた豚バラ肉が丸く置かれ、その上にネギが振り掛けられていてこれを蒸したシンプルな一品。
DSCF9995_convert_200#22115C
これをサッパリとしたポン酢につけて頂く。程よいポン酢の酸味と蒸されて適度に柔らかくなった豚バラ肉とモヤシがこれまた合うんだな。素直に美味しい・・・。極々簡単な造りのメニューだがこういったものが本当に美味しいものなのかもしれない。誰もが真似出来ない強烈な個性とカリスマ性を演技で存分に発揮した松田優作。その彼がこういったシンプルな味を愛したのはなぜだろうか。まぁ難しい事はいいか・・・これは誰が食べても美味しいもんな(笑)<つづく>


スポンサーサイト

● COMMENT ●

伊蔵君「豚もやし」と初めて出会ってから我家では定番メニューになってるよw。シンプルに素材の美味さを味わうことができるね。

冷蔵庫には「豚バラ肉、もやし、ポン酢」これは常備して置きたいねw。

takeさん>>「豚バラ肉」「もやし」を揃えると伊蔵の場合、どうしても『炒めて』食べる事が多かったんですがこうして『蒸して』食べるのもいいですね。簡単に作れるしヘルシーだし。目からウロコです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/771-b44b72b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ふたり大阪・食い倒れBluse/その16・『○△□焼 冨紗家』さんへ(3) «  | BLOG TOP |  » ふたり大阪・食い倒れBluse/その14・『○△□焼 冨紗家』さんへ(1)

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。