2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋の台所・柳橋中央市場訪問記/その2

DSCN1173.jpg
さて柳橋中央市場のマルナカ食品センター内にある以前から気になっていたカウンターのみの食堂『天末食堂』。早速白い暖簾を開けて伊蔵は中に入ってみた。

『はい、おはようございま~す。御飯は大中小とあります。今日のお刺身はハマチになってます。』

お客が暖簾の中に入って席に着くと白髪が目立つ食堂のご主人がまずこうやってアナウンスしてくれる。伊蔵はとにかく席に着いた。店内にはお年寄りの先客が一人いるだけであった。カウンター上には煮魚、焼き魚、フライやキンピラ、肉じゃがなどの一品料理がズラリと並んでいる。これら一品料理はこの市場の食材ばかりで常時50種類以上あるという。早朝なので正しく朝飯といきたいとこだがビール大瓶一本を注文(何でや・笑)。それに新鮮なハマチのお刺身を付け加えてみた。

早朝(この時午前7時前)からビールを飲むというのは少々罪悪感があるが、普段出来ない事を罪の意識を心の片隅に置きつつやってしまうという快感は何事にも代えられるものではないのである。構わん構わん。ちなみにビールはアサヒスーパードライであった。洗練されたクリアな味ってやつだ。朝から暑かったのでビールが旨いこと旨いこと・・。
DSCN1168.jpg
ビールと一緒に小皿にハマチのお刺身が乗せられてやって来た。量こそ少ないものの肉厚に切られていて何とも美味しそう。実際食べてみると流石に市場内の食堂というだけあってトロリとしていて美味しかった。スーパードライという強烈な炭酸辛口味的ビールを飲んでいると単に刺身だけでは物足りなくなってきた。
DSCN1169.jpg
鰯フライを注文してしまった(笑)。焼き魚や煮魚、フライなどの一品料理は予め作り置きしている為、注文が入ると白髪のご主人がその都度“レンジでチン”してくれるシステム。なんともアットホームな食堂なのである。この鰯フライも旨かった。ビールがどんどん進む進む。

さてこの『天末食堂』の数あるメニューの中で一番人気のあるのは何であるかご存じだろうか?ホルモンを味噌でじっくりと煮込んだ“どて”を椀に盛った御飯の上にぶっかけた『どて丼』なのである。時間を掛けて煮込まれたどては味がしみていて柔らかく御飯にとても良く合うと評判らしい。アサヒスーパードライの激しい炭酸が胃の中で膨張し伊蔵は御飯が食べれる状態ではなかった(ただでさえ朝飯を食べない習慣がついている)。であるからして伊蔵は、
DSCN1170.jpg
どて丼をヌキで注文(笑)。つまり御飯抜きのどて煮を注文したのであった。食べてみる。う~ん・・これは柔らかい。ホルモンも味噌が十分にしみて真っ黒である。こりゃ~確かに御飯に合うわ。味噌の味を噛みしめながら完食!ビール大瓶一本と三品を食べてお勘定。1600円少々。朝飯にしては高くついたが満足満足。ご馳走様でした。
DSCN1172.jpg
ゲェ~フ・・と天末食堂を後にしてまた市場周辺をフラフラ。するとふと通りの前方を見て気がついた。お!あそこに見えるのはtakeさんではないか?配送用のワンボックスカーのそばで段ボール箱を一生懸命運んどる。結構真面目に働いとるではないか。早速声を掛けてみる(笑)

『あ~んた!何しとりゃ~す??ど~しや~た!?』

案の定、意外な場所で伊蔵の姿を見てtakeさんは奇異な声を出して驚いていた。無理もない・・市場に買い物目的で朝早くやって来る一般客はいたとしても、市場に朝飯がてら酒を飲みにくる酔狂な者はそんなにいないだろう(笑)。あまり仕事の邪魔をしてはなんなのでちょっと談笑して伊蔵はまた市場見物に。
DSCN1171.jpg
するとまた前方から見慣れた顔が!今度は池下の季節料理香味の大将tsunchoさんではないか!

『むむっ!な~にぃ~ど~したのぉ~?』

大将も驚いとった(笑)。そのさらに5分後には市場で働く伊蔵の飲み仲間であるS氏にも会った。S氏もいうまでもなく驚いとった(笑)以上、伊蔵の柳橋中央市場訪問記でした。<番外編へつづく>

DSCN1165.jpg
◆『天末食堂(てんすえしょくどう)』
・住所:愛知県名古屋市中村区名駅4-15-2 マルナカ食品センター内
・電話番号:052-581-1681
・営業時間:4時~12時30分
・定休日:日曜・祝日と市場休業日

●マルナカ食品センター/ホームページ
http:///www.marunaka-center.co.jp/index.php
●天末食堂(中京テレビ紹介ページ)
http://www.ctv.co.jp/realtime/sp_kikaku/2007/12/1218/index.html

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/829-8eba1958
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

名古屋の台所・柳橋中央市場訪問記/番外編 «  | BLOG TOP |  » 名古屋の台所・柳橋中央市場訪問記/その1

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。