2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本酒を頂いた☆

GW中に東北へ旅行に出かけたという部長から日本酒をお土産として頂いた。
yukimuro.jpg

みちのく秋田県は天壽酒造の「雪室氷点熟成 純米生酒 天壽」という日本酒。雪室って??と思った伊蔵は早速この日本酒について調べてみる事にした。雪室とはその名の通り雪で作った部屋と言う意味。
yukimuro_1.jpg

上の画像がその雪室。この雪室の中に純米生酒が入った酒樽をまるごと封印し、低温でゆっくり熟成させる製法だという。2月11日に封印、4月28日開封する。この開封時には蔵に行けば自分で瓶詰めもさせてくれるらしい。限定品のお酒だ!氷点熟成のためトロリとした生酒になっているという・・。雪室の入り口に「松尾」の文字が見えるがこれは京都西京区にある「松尾大社」の事である。酒造の神様として有名なお社だ。伊蔵も松尾大社には二度程足を運んだ経験がある。旨そうなお酒だけに大事にチビチビ飲もうとしよう(笑)

「天壽酒造」は明治7年9月10日、県令(現在でいう知事)から免許を得て酒造を始める。現在の蔵主は6代目大井永吉 (天壽酒造では永吉の名を代々受け継ぐ)大井 建史氏。

伊蔵は最近ではお酒といえば「焼酎」なのだが、たまにこういう「日本酒」のお土産は嬉しい。飲んでみた感想はまた別の機会に書く事にします。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

伊蔵君
天寿は自分のママ親の出身地なので秋田に帰るたびにお土産で買ってくるのだよ。
今回もGW中に行ってきてるはずだからまた持ってきてくるはずw
しかし限定酒は初めてみたな、またレポしてちょ。

そういえばそうでしたね!

takeさん>>
そういわれてみれば母上様のふるさとが秋田県でしたね!伊蔵もこの天壽は初めて飲むお酒なので楽しみです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moriizou.blog39.fc2.com/tb.php/85-67cb193c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

肉・麺パート2 «  | BLOG TOP |  » 小牧へ

プロフィール

伊蔵

Author:伊蔵
伊蔵と申します。
幻の焼酎から名を頂きました。
お酒・一人旅・自転車・麺類好き・歴史・読書・雑学・ネット・路地裏散策・廃道・街道・地図マニア。血液型:B型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。